おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

マンション管理人を仕事にして良かった6つの点(けっこうあるでしょ^^)

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170926172702j:plain

マンションのイラスト

2016.08.21

2017.09.26編集・更新

 

どうも、現役マンション管理人おしょぶ~^^/です。

以前の記事で、マンション管理人の悪いところを書きましたが、「じゃぁ、なんで続けてるの?」と自問すると、良い点もあるからなんですね。

 

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

と、言う表現より筆者にとってはとてもありがたい仕事です。

わたしの事情はこの記事を読んで頂ければと思います。 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

スポンサーリンク

 

 【マンション管理人の利点】

①残業がない

本当に入社以来、1分たりとも残業はありません。まぁ、掃除の予定が残れば次の日にするだけですからね^^

これ、親の介護をやっているので助かっています。

必ず、父のデイサービスが終わる頃に帰る事が出来るので安心です。

②対人関係が楽

まず、一緒の場所に同僚がいません。人間関係0です。孤独がつらいひとは別ですが…

これ、気楽ですよ~  上司とはよく会って月2回、後は電話とメールです。

一人管理物件の最大のメリットだとわたしは思っています。

③自分のペースで仕事が出来る

誰も居ませんから、すべて自分のペースで仕事をします。

やりやすいわ~

④程よい疲れ(飯と酒が旨い)

最初はきつくて大変でしたが、体力的に慣れてきました。

今は、階段を上ったり・掃除は健康の為の適度な運動ぐらいの感覚です。

飯と酒が旨いわ~

⑤住民とうまくいけば天国

今のところ、住民の皆様とは良好な関係です。

もう、暑い日は缶コーヒー・旅行に行けばお土産・お昼にパンなど、差し入れが半端ではございません^^

⑥掃除の修行感がたまらない

毎日掃除をしていますと、正に修行感覚。修行って同じことを繰り返しますよね。

で、玄関や廊下がきれいになる、心もきれいになった気になる。

ほうきやモップを使っているあいだ、無心です。

自分の中の区切りの場所まで無心…うまく言えないけど心が落ち着くんです。

 

最近は気分の良い日が多いし、体が締まってきているのが実感出来るし軽いです。

 

では、今日はここまで^^/

 【マンション管理人が読む本】 

 

平成28年12月改訂 マンション管理人の仕事とルールがよくわかる本

平成28年12月改訂 マンション管理人の仕事とルールがよくわかる本

 
マンション管理人は大都会の荒野にスキップする

マンション管理人は大都会の荒野にスキップする

 
目指せ!マンション管理員

目指せ!マンション管理員

 

 

   【あわせて読んでほしい】

 ※重要記事追加しました↓

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp