読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

ブログを始めて半年、「ブログへの想い」纏まりなく書かせて頂きます。

ブログ・ネット・PC
スポンサーリンク

2016.10.15

 

どうも、Oshobu~です^^

先日ブログを始めて半年たったところで、はてなさんからお祝いメールをもらった事を記事にさせて頂きました。

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 今日は半年経ってのブログへの想いと言うと、ちょっと気恥ずかしいところもありますが、纏まりなく書いてみます。

f:id:masaru-masaru-3889:20161015105322j:plain

【他のブログ主様への想い】

 

読み手からの視点と言う事になりますか。

まだ半年ですから、ほとんどの方が先輩ですね。

 

まぁ、自分の趣味の一つが読書なのですが「ブログを読む」に良い意味でシェアを奪われております(笑)

ちょっと前まで、読者登録しているブログが50程でしたが、どんどん100に近づいていっています。まぁ、勉強になるし・考えさせられるし・面白いです。

 

10代~60代までの年齢構成で、やっぱり年代で色が出るし性格でも色が出ていますね。面白いもので、一記事や二記事ではわかりませんがずっと読んでいると、人となりがわかりますね。興味深いです。

 

最近ちょっと困っていると言うか、消化不良なのが色んなブログの過去記事まで遡る時間が取れない事です。自分にとって面白いブログを見つけますよね。

で、どんな人が書いているのかな?となりますがプロフィールだけでは、計れませんよね。

f:id:masaru-masaru-3889:20161015105859j:plain

 

筆者はまず、その方の最初の記事に飛びます!大抵は、そのブログの説明・書く動機・自分がどんな人なのか・キャリアなどを書いてくれています。

ただ、ある程度記事があるブログになると、リライトがきっちり終わっていて妙にスッキリしちゃってる(笑)

 

あと、今はお手本になるような文章を書いている方でも遡ると、ちんぷんかんぷんな文章だったりすると、「あ~この方もこの間に成長されたのだな」なんてね。クスッとする。

 

だから、遡りながらみると面白い。例えば、どんな優秀な方でもその都度の出来不出来はあるはず!ならこの1,000記事の中に俺が震えるような記事があるのに、読んでいないって嫌だ!なんて思うけど全部は読めない^^;(残念)

f:id:masaru-masaru-3889:20161015110422j:plain

  

【読者様への想い】   

 

書き手視点ですが、書き手と言う程でもないので照れますが(苦笑)

まぁ、よくこれだけネット・ブログ・はてなについて、ちんぷんかんぷんなのにやってきたな思います。

 

書き古された言葉ですが、読者様のおかげです。やっぱり読んでくれる方がいないと書く気が起きないですからね。ありがとうございます(__)

 

50の手習いなんて言い方をしますが、ほんと今まで全くではないにしても、ほとんどネットに関係ない生活をしていました。その頃に比べるとITリテラシーで、合ってますか?(笑)上がって来てはいますね。まぁ亀歩き程度ですが。

 

最近、良い文章が書きたいなと思い、文章の書き方の本を読んでいるのですが、いまいちピン!と来ないのです。例えばですが、書いている本人を表す時に色々ありますよね。

筆者・自分・私・俺・僕、あるいはブログネームそのものなど、でこれを統一した方が良いらしいのですが、ピン!と来ないのです。

 

わたしは一つの記事の中で、どうしても3種類ぐらい使っちゃう^^;

 

わたしの考えは○○なんだけど、色んな意見があって良いと思うんだよね。

前に筆者が書いた記事に言及してくれた方がいて、それを読むとなんては考えが浅いのだろうと…

 なんてね。

※三行だけなのに、「わたし」「筆者」「俺」三人登場しちゃう(笑)

 「でも、そう書きたいだもん!」

 

あ~本当にタイトル通り、纏まりなく書いてしまいました。

では、またね^^/

□□□□□□□□□□□□□□□□□  

 『とにかく早い者勝ちっ!』  

ドメイン取るならお名前.com  

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NI006+BIDPTE+50+2HEVMR    □□□□□□□□□□□□□□□□□