読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

Inateck  KindlePaperwhite用保護カバー PUレザーケース マグネット付き 「レビュー」

Amazon
スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170201150257j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.02.01

 

 

どうも、読書の秋ならぬ真冬のおしょぶ~^^/です。

わたし、スマホとか一切アクセサリーとか要らない質なんです。

でもな~Amazonプライム会員になったのをきっかけに買いました、電子書籍端末「Kindle Paperwhite」はカバーが欲しい^^欲しい!欲しい!

 

あ~もうこうなったら、50歳の駄々っ子ですわ(笑)

まぁ、言ったら本の代わりに持つものですよね。本だと過去に記事にしたのですが、革のカバーを使っていて、すごく気に入っているのです。

 ※まだの人はぜひ読んで下さい↓

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

f:id:masaru-masaru-3889:20170201144554p:plain

ね!いい感じでしょ^^

だから、 KindlePaperwhiteもいい感じにしたいのです!

●迷いにまよった!

Amazonで、先輩購入者のレビューってあるじゃないですか。あれを読みまくりましたが、当然ですが満足感は人それぞれですから、同じ商品でもベタ褒めもあれば、クソ!けなしもあるわけです。

f:id:masaru-masaru-3889:20170201145822j:plain

https://www.ac-illust.com/

ただ、筆者あんまりファンキーな方ではないので、まぁ7割ぐらいが褒めてて3割が否定的ぐらいの商品で、満足する傾向です(経験則)

●2択まで絞り込む

それと、ちょっと舐めてた…あんなにkindleのカバーが商品としてあるなんて!

でも、なんとかこの二つまで絞りました^^;

これ、アマゾン好きには持って来いのデザイン!洒落が効いているじゃないですか~

まぁ、ほぼこれに決めかけ^^  

 すごく本のカバーを意識させるフォルムで、レザー好きのわたしはこっちにも惹かれる。なんか王道な感じです^^

●結局、下を選びました^^

決め手は4つで、やっぱりレザーの手触り感が捨てきれなかったのと、アマゾンデザインは4隅をバンドで止めるタイプ(蓋もバンド)だけど、レザーの方はぴったりはめ込むタイプで、蓋はマグネットで開け閉めが簡単スマート!で、レザー方は蓋の開け閉めでONとスリープになる、アマゾンデザインは手動…

f:id:masaru-masaru-3889:20170201153004j:plain

 

つまり、デザインだけを重視する方向けで、お金に余裕があればセカンドとして買いたいけど、いまの俺にはムリ!^^;と言う結論。

俺にしてはちゃんと考えて結論を出した感じ!(笑)

ぽちっ!

スポンサーリンク

 

●さぁ来ましたよ!

f:id:masaru-masaru-3889:20170201154651p:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20170201154836j:plain

あ~いいですね^^このレザー感!手触りもいいですよ。

f:id:masaru-masaru-3889:20170201155154p:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20170201155433p:plain

あ!やっぱりはめ込むタイプで正解ですね。

ピッタリ^^フィット!蓋の開け閉めもスムーズで言う事なし!

f:id:masaru-masaru-3889:20170201160759j:plain

うん。ね!ちょっと本を持っているような感じでしょ。アナログとハイテクの融合みたいな(笑)この買い物は成功でした^^

 

でも、お金に余裕が出来たらアマゾンデザインも買う!やっぱり、あの洒落の効いたフォルムは捨てがたい…

あと、これの色違いを着せ替えたり…まぁお金が出来たらだけどね^^;

色は筆者の買ったブラウンと後はブラック

f:id:masaru-masaru-3889:20170201161355p:plain

ピンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170201161411p:plain

ブルーです^^

f:id:masaru-masaru-3889:20170201161425p:plain

当面、これひとつで可愛がります!

 

じゃ、またね^^/

 

※おすすめkindleカバーはこちらから↓