読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

「働き方改革」って言葉が元気なうちに、世の中のみんなと色々考えたい!

時事・世相・経済・他注目の話題
スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170212052331j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.02.12

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

ちょっと、タイトルのハードルが自分には高すぎるかも?しれませんが、ちゃんと考えて行かないといけない問題なので、頑張って書いて行きたいと思います。

 

勉強も兼ねて、色んな方のブログを拝読させて頂いています。その中には障がい者の方もいます。施設で何十年も暮らしている方から、障がいと闘い・向き合いながら仕事をしている方もいます。

 

その中には、この病気に罹患しなければすごく優秀な社員として、働いていたのだろうなと言う方が多くいます。本人にとっても、働いてもらう側にとって残念ですよね。

 

●働き方が注目されている今、考えるチャンス!

 この二つの記事を読みました。

for-happy-life.hatenablog.com

上記は読者登録してずっと読ませて頂いています。うつに罹り休職を経て、いま復職された様子(日々の事・心の流れ等)を綴っておられます。

で、病気だけではなく、家庭の事情等働くにあたって何かの障害がある方への企業配慮があれば、多くの方が働けるのではないか?と言う内容です。

 

その中で紹介されているブログも、合わせてご紹介させて下さい。

www.flahertylog.com

この記事は、はてなブックマークがすごくついているのではてな周りの方はすぐ目にすると思うのですが、それ以外の方にもぜひ読んで欲しいので、我がブログでは非力ですが、少しでもとの思いです。

 

マイクさんも、うつと闘いながら働いている方です。今回上司、直属ではなく支社のトップが変わる人事があったそうです。日本人⇒アメリカ人です。

そこで、自分の障がいについて話しておいた方が良いと思い、説明しに行きました。

 

詳しくは上記の記事を読んで頂ければと思いますが、病気により出勤出来なくて自宅での電話対応やメール対応しか出来ない時があります。と伝えたそうです。

 

下記は上司の答えの一部です。

 

「あ、そう。それなら在宅勤務にすればいいじゃない。」

ぼくは驚きました。前任のGMは、「在宅勤務は交通機関の乱れ等により会社に来れないなど、よほどのことがない限り認めない。」という姿勢だったからです。

ぼくは言いました。「それはとても助かります。しかし会社では原則として在宅勤務は認められていません。他の社員が不公平感を感じるのでは?」

GMはその質問に対して、こう答えました。

「だってあなたは障害を抱えている。それなのに普通の人と同じ条件で働かなければならない方がよっぽど不公平じゃない?

「全社員は同じ条件で働くべき、というのは『全社員障害を持っていようといまいと、全員が最高のパフォーマンスを出せる状況で働くべき。』という意味だとぼくは解釈している。だから問題ないよ。」

「もちろん、『会社に来れる状態なのに今日は会社に行きたくないから』という理由で在宅勤務するというのは間違ってる。でもマイクの場合そうじゃないんだから全く問題ない。ただし、ぼくと直属の上司には連絡を入れてね。」

着眼点の違いと言うのは、こう言う事を言うのでしょうね。 

f:id:masaru-masaru-3889:20170212062350j:plain

●病気だけではない

筆者はこの雑記以外に介護のブログを書いています。自分の両親が二人同時に介護が必要になり、介護退職に追い込まれた経験からです。

両親とも介護状態になる事をW介護といいます。また介護と育児の時期が重なる事をWケアと言います。どちらも大きな社会問題となっています。

 

なんと現状ですよ!年間10万人が介護退職に追い込まれています。現役世代が労働市場から消える事は、労使とも大きな痛手です。

動き出している企業もあります。

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

上記は介護のブログで書いた記事なのですが、ヤフーが介護離職などを食い止めるため、週休3日制を考えている、と言う記事。まだ考えているだけですけどね^^

 

皆さんがご存知の、電通の悲惨な件をきっかけに労働について議論が活発化したと思うんです。また政府も働き方改革なんて言い出していますよね。今だと思うんですよね。

日本人はすぐ忘れて、次の話題に行ってしまうので、日本の政をしているトップ層はバカではないので、本気で考えれば色々知恵は出て来ると思うんです。

 

それが動くか動かないかは、やっぱり世論の押ししだいではないでしょうか?

まぁ、長々と書きましたが、働きたいと思う方がちゃんと働けて、生みたいと思う女性が気兼ねなく生める社会がいいな^^

 

じゃ、またね^^/