読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

小惑星衝突はあるのか?2017年5月、SF映画の様な国際会議が東京で開催されます^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170405155646j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.04.05

 

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

またまた自分の知見の低さを晒すようで、恥ずかしいのですが「え!こんな会議がマジレベルであるの?」と言うお話です。

 

地球に接近する未知の惑星!この軌道では地球にぶつかる…すぐ優秀な科学者を集めろ!みたいな^^のはSF映画・ドラマだけと思っておりましたおしょぶ~ですが、なんと国連が主導する、正式な国際会議が今年の5月に開かれます。しかも、開催地は東京との事で、子供のころ「鉄腕アトム」を見たドキドキがよみがえったのです(笑)

◆会議の目的はまじで「人類を救え!」

国連が主導し、「地球防御構想」の一環として今回の会議は行われます。

会議名は「プラネタリー・ディフェンス・カンファレンス」で、地球への小惑星衝突に備えて、被害を最小限に抑えるための策を、専門家で議論するとの事。

 

まじ「なんか!かっけー」( `ー´)ノ

もちろん、NASAもJAXAも参加して、日本の上空を通過する仮想の小惑星をシュミレーションして落下場所を特定して、住民に避難を呼びかける机上演習を行うとの事です。

 

ちゃんとした学者方が行うのですから、子供の地球防衛隊ごっこみたいのじゃないのでしょうが、なんか楽しそうです^^

f:id:masaru-masaru-3889:20170405160510j:plain

https://www.ac-illust.com/

スポンサーリンク

 

◆まじ、衝突の可能性はあり!

ちょい、おしょぶ~はおふざけっぽく書いていますが、小惑星が衝突する可能性が十分あるとの事で、笑ってばかりはおれません。

 

※この映像、まだみなさん記憶にあると思います。ロシア・チェリャビンスクに落ちてきて途中で爆発、大きな被害が出ましたがこれ「隕石」でして爆発前で直径20㍍だそうですが、小惑星ですと人類が恐竜の様に滅ぶ可能性のある、直径1㌔の衝突も可能性はあります。2013年たら、つい最近ですね^^;


ロシアにチェリャビンスク州に隕石が落下 空中爆発 負傷者500人

 

実はこの出来事で、一気に議論が高まりを見せたのです。これが2月で、同2013年10月には国連で各国宇宙機関が連携する「地球防衛構想」が承認されました。

 

小惑星をいち早く発見する「国際小惑星警戒ネットワーク(IAWN)」と衝突を防ぐ方法を探る「宇宙ミッション計画助言グループ(SMPAG)」はすでに動いています!

 

ほんとに「なんか!かっけー」( `ー´)ノ

f:id:masaru-masaru-3889:20170405160940j:plain

https://www.ac-illust.com/

◆地球に接近する小惑星1万5千個!

宇宙航空研究開発機構(JAXA)のプレスリリースによると、地球に接近している小惑星は、人類滅亡クラス(直径1㌔)を入れて、1万5千個ありますが全て軌道が分かっており、衝突はしないとの事です(ほっ)

 

でも、すごいね^^全部軌道計算が終わっているって…

ただ心配な事がありまして、都市や地域をまるごと破壊するレベル(直径数十~数百㍍)のものだと、スピードが速く・明るさが暗いため望遠鏡で見つけにくいとの事。

未発見のものも多いとみられている(脅かすなよ~^^;)

 

会議は5月15~19日 日本科学未来館にて

 

※将来的には小惑星の近くで核弾頭を爆発させて、ぶつかる軌道をずらす構想があるそうですよ^^;(核反対!)

 

「古代!波動砲発射準備だ!!」なんちって

 

じゃ、またね^^/