マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

福岡母子3人殺害!「無理心中」➡「殺人で捜査」で改めて考える、情報の取り扱い。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170607084642j:plain

http://www.ashinari.com/

2017.06.07

 

 

どうも、おしょぶ~です。

みなさんも昨日からの、各マスコミの報道で確認されていると思います。

福岡県小郡(おごおり)市の住宅で6日朝、母親と小学生の兄妹2人の遺体が見つかると言う事件がありました。

 

◆当初「心中の可能性」と発表するも…

福岡県警は当初「無理心中の可能性がある」と説明していましたが、7日未明に当初の説明を翻し「3人とも殺害されたと断定した」と発表しました。

これ、大変めずらしい事です。通常、どこの県警・警察署の発表でも言葉的には可能性としていても、その可能性に沿う結果にほぼなります。

 

仮に、本当に判断がつかない状態の時は「捜査中」とか「司法解剖を待って発表します」とかの言葉を使用し、次回の会見で結果を発表するのではないでしょうか。

 

初期に段階で「無理心中の可能性がある」とした場合は、現状警察はそうほぼ判断していて、念のため司法解剖をするのだなと、今までの他の事件でも思って来ました。今回のマスコミの反応をみても、マスコミもそう捉えていたと思います。

f:id:masaru-masaru-3889:20170607094919j:plain

http://www.ashinari.com/

スポンサーリンク

 

◆警察の釈明

「無理心中の可能性がある」と、言葉としては逃げ道があるものの、今回は実質釈明に追い込まれています。

 

事件発覚のあらましですが、夫は県警の警察官でして6日午前7時前に出勤しました。午前8時半ごろに小学校から、子ども2人が来ていないと夫に電話があり、夫から連絡を受けて訪ねてきた奥さんのお姉さんが遺体を見つけ通報した流れです。この通報の時にお姉さんは「妹が自殺している」と言っています。

 

県警は「無理心中の可能性がある」とした理由について…

①奥さんが殺害されたのかどうか外見ではわからなかった

②奥さんの姉が「妹が自殺している」と通報した

③奥さんの夫と姉が「奥さんが育児のことで最近悩んでいる様子だった」と話した

以上3つをあげています。

 

また、玄関は鍵がかかっていなかったものの、室内が荒らされた形跡がなかったとしているので、侵入者はいないと考えたのも、間違いに近い発表をした間接的原因かもしれません。ただ①を理由にあげるのは違和感ありますね。

 

◆情報の扱いに気を付けたい

本当に早く解決してほしいですね。被害者の無念もそうですし、御近所にはお子さんがいる家庭もあることでしょう。親御さんは大変心配な事と思います。

 

自分もこんな弱小ブログですが、一応時事なども記事にしますし健康問題を取り上げる事もあります。ぱっと掴んだ情報を吟味せずに書いてしまうと、結果的に「ウソ」の情報を流したりして、人を傷つけたり、思わぬミスリードも考えられます。

情報の取り扱いをしっかりして行きたいとおもいます。

話は事件に戻りますが、各紙の報道では「殺人事件として改めて捜査を始めた」としています。警察の捜査についての知見は無いのですが、素人ながら初動捜査には少なからず影響があったのではないでしょうか?

 

聞き込みでも「不審な人物や音がしなかったか?」と聞くのと、「最近の奥さんの様子はどうでしたか?」と聞くのでは、集まってくる情報がずいぶん違うような気がします。まぁ、言ってもプロですからすべてを抜かりなくやっているかも知れませんが…

◆世間が受ける事件のイメージ

ここからは言葉に気を付けて書いて行きます。一般論です。

「無理心中」と発表後の事件のイメージと、残された家族の方への世間の目は「殺人事件」との発表後とは大きく異なると思います。

揺り戻しが大きいだけに、少ない情報と見込み(見立て)だけでマスコミが犯人捜しをしないか心配です。

 

怪しい人物は、小説のように考えればいくらでもいるでしょうが、ちゃんと情報の点と線をつないで、間違えのない報道をお願いしたいです。

末筆になりましたが、奥様とお子さんお二人のご冥福をお祈りいたします