マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

神戸三宮、有名台湾料理店!「天一軒」の絶品おすすめ料理3品をご紹介。

スポンサーリンク

 2017.06.21

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 先週なんですけど、この天一軒さんのらーめんと餃子にスポットを当てた記事を書かせて頂きました。大変多くの方に読んで頂きました(感謝)

 

実は…もっと美味しいのがあるんです(笑)今日は、このお店に30年以上通っています、おしょぶ~のおすすめ3品をご紹介します。

f:id:masaru-masaru-3889:20170621114010p:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20170621114032p:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20170621114157p:plain

◆タンとしんぞう 650円

豚のタンとしんぞうを茹でて、特製のタレで頂きます。

冷製ですので、注文したらママさんがスライスして出してくれる流れですから、最初の1品に最適です。通常、タンはタン・しんぞうはしんぞうで単品ですが、お願いすれば同じ値段で、半分ずつ盛って出してくれるので、ふたつの食感が楽しめますから断然おすすめです。

f:id:masaru-masaru-3889:20170621114451p:plain

※写真で箸でつかんでいるのが、タンでその右側に写っているのがしんぞう

注文する時は「タンとしんぞう、半々ちょうだい」で通じます。常連はほとんどこれです。タレの味はオイスターソースとにんにくをベースにしたもので、旨みたっぷりですが、濃いのでつけすぎに注意してください。特に、タンのコリコリ感は病みつきです(笑)

f:id:masaru-masaru-3889:20170621114957p:plain

スポンサーリンク

 

◆かたい鶏 700円

メニューには「やわらかい」「かたい」2種類ありますが、断然「かたい」を推奨。

理由は、やわらかいはどこの焼き鳥屋にでもある、ももの塩焼きと変わりません。

ただ、このかたい鶏は扱っている店は少ないと思います。

 

みなさん、ひね鶏ってわかりますか?若鳥ではなく大人の鶏で、この商品はしかもオスを使っています。通常オスのひね鶏となりますと、硬くて敬遠されるのですが逆転の発想で「かたい鶏」として商品化したもので、この店の看板商品です。

f:id:masaru-masaru-3889:20170621115048p:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20170621115119p:plain

味は塩がよく効いた焼き鳥風ですが、皮がぱりぱりで身がしっかりしていて、歯ごたえ料理好き派にはたまらない一品です。ラー油で少し風味づけして食べて頂くのが、おすすめです。(食べやすいように、バラしてと一言添えて頂ければ、写真の様に出てきます。なければ、もも一本タイプで、かぶりつきになるので注意してください)

f:id:masaru-masaru-3889:20170621115725p:plain

◆台湾焼きそば 650円

ここの〆でおすすめは「おじや」「焼きめし」「らーめん」「焼きそば」ですが、おしょぶ~はこれを強くおします(笑)ただ、このお店人気NO1は「おじや」です。

 

そばはきし麺みたいな平麵で、オイスターソースを主としたすこし甘みも感じられる異国の風味いっぱいの味です。喉通りがよく、鼻に抜けるソースの香りに魅了されることを保証します(笑)

f:id:masaru-masaru-3889:20170621115812p:plain

 

どうですか?このお店はすべて美味しいですが、おしょぶ~おすすめの3品でした。神戸の方で、まだ行ったことがないと言う方はもちろん、出張・旅行で神戸に来られたらぜひお寄りください。場所はJR三宮駅東口を北に出て高架沿いを東に歩いて2分です。すぐわかります。(下に外観の写真載せておきますね)

f:id:masaru-masaru-3889:20170616105106p:plain

じゃ、またね^^/