マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

神戸で強毒「ヒアリ」約100匹を確認の報!軽視できない4つの理由。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170622115240p:plain

環境省HPより

2017.06.22

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

おしょぶ~ですね、神戸在住なのですがちょっと騒ぎが持ち上がっています。

「ヒアリ」と言う強毒アリが国内で初めて確認されたからなんですね。

このアリに刺されると、やけどをしたみたいな強い痛みに襲われ死の危険もあると言う事で、地元神戸新聞は毎日のように書いています。

 

でもこれ、兵庫県や神戸市だけの問題ではありません。全国の方に頭にいれておいてほしい情報です。

 

◆世界の侵略的外来種ワース100

まず、軽視できないのは「ヒアリ」はとても危険な生物と言うことです。少し前ですかね、「セアカゴケグモ」が話題になりましたね。お子さんがいる方は心配した事でしょう。

f:id:masaru-masaru-3889:20170622105654p:plain

Wikipedia

スポンサーリンク

 

 

 今回のヒアリはそれどころではないのです。別に煽っているわけではありませんよ!

「世界の侵略的外来種ワースト100」ってご存知ですか?

国際自然保護連合(IUCN)と言う世界機関があるのですが、そこが「種の保全委員会」で定めた、本来の生育・生息地以外に侵入した外来種の中でも特に生態系や人間活動への影響が大きい生物のワーストリストなんです。

 

そのリストに今回確認されたヒアリが入っているのです。当然ですが日本の特定外来生物にも指定されています。南米大陸原産のアリで、今回確認されるまで日本には一回も入ってきていません。

f:id:masaru-masaru-3889:20170622111532p:plain

Wikipedia

◆一度入れてしまうと完全駆除は難しい

セアカゴケグモは一時ほど騒がれなくなりましたが、たまにニュースで耳にしませんか?あと他の外来種についてもね。

そう、一度入ってしまうと100%駆除は難しいんですね。今回のことの起こりは兵庫県尼崎市内のコンテナから、国内で初めて確認されてニュースになったわけですが、時間軸で考えると恐ろしいのです。

 

尼崎に直で海外のコンテナが着く事はありません。近くの神戸港にまず着くのです。ですので、今回時間軸を遡って神戸港を調べたら案の定神戸でも約100匹確認されてと言う事なんですね。

 

つまり尼崎で大騒ぎになる何日か前に、すでにヒアリは日本に上陸を果たしていました。神戸~尼崎の距離はざっくり25kmぐらいですかね~

ある程度、下道も通ったでしょうしどこかでドライバーさんは休憩したかもしれません。もう、その辺りはどこにいてもおかしくないですね。

 

ヒアリは一つの巣に、女王アリが複数いるそうです。また、日本には天敵がいませんので、このわずかな侵入を許したことで、セアカゴケグモの様に定期的に話題にのぼる様になるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

◆かなりの強毒である

ヒアリの毒は、俗に言われる「毒あり」の中でもかなり強毒です。

刺される人によっては、本当に死んでしまうので「殺人アリ」の異名があるぐらいですから、けっして軽視しないで下さい。刺される人によってはと、書きましたがアレルギーの問題もありますし、また健常な大人なら軽症で終わるケースでも、お子様やお年寄りには死亡事故になることが十分に考えられますので、特に注意が必要です。

 

●刺されて時の対処について

ヒアリに刺されて後の症状は、かなり人によって違いがあります。環境省のホームページでは、「刺された時は安静にし、急激に容体が変化する場合には速やかに病院に行きます」と書かれていますが、心配ですよね。(すぐ病院に行けば良いと思います)

f:id:masaru-masaru-3889:20170622115859p:plain

環境省HPより

※「アナフィラキシーショック」が怖いですね。

アレルギーの症状には皮膚・粘膜系・呼吸器系・循環器系・消化器系・神経系の症状がありますし、内容も様々なのですが 「アナフィラキシー」とはこれらのうちで2つ以上の重い症状が同時に起こった事を指します。命の危険あります。

◆本当の危機はこれからかも?

国土交通省は神戸港からヒアリが見つかった事を受けて、全国の主要港湾125か所を調査するように、管理自治体に要請しました。

今回のコンテナは中国・広州市からのものですが、広州は輸出も活発ですから日本各地に荷は行っているでしょうね。

 

この他に、国土交通省は運送業界団体にも別途注意を呼び掛けています。

この調査の結果しだいでは、新たな危機が確認されるかもしれません。

 

今回、神戸港で確認されたのは約100匹とプレスリリースされていますが、気になるのはそれより前に尼崎市での確認は「大量のヒアリと卵が見つかった」と言う文言でプレスリリースされています。本当に完全駆除出来ているのか気になります。

 

とにかく、入れてしまった以上これで大丈夫です…はありません。

特に、お子様・高齢者が家族におられる方は注意の上にもご注意下さい。

 

じゃ、またね^^/