マンション管理人.com

管理人をやりながら、世の中の色々を見ていきたい。

ブログが書けないと言う記事をよく見かけます…「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第75夜」^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170714195311j:plain

https://www.ac-illust.com

2017.07.16

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

真夜中に雑談を垂れ流す企画(笑)「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第75夜」^^です。

 

最近よくブログが書けない…って事をネタにした記事(笑)を見かけます。一年間多くの方のブログを読んで来て、あ~これを書きだすとほんと厳しくなるかも?と余計な心配をしてしまいます。

 

何故かと言うと、その後フェードアウトしていく人が多い。

もちろん、そんな記事を書いた過去がウソの様に盛り返す人もいます。そうなれば「ブログが書けない」もネタの一つとして成立ですね(ふふ)

 

読んでいると「書けない」も3種類ぐらいありますね。

①時間的制約

②ネタがない

③更新頻度か質かの壁

※これ、あくまでも「書きたいけど書けない人」の話をしていますからね。書くのが嫌になったり辛くなったら止めるか休めば良いのですよ^^ブログ以外でも世の中、面白い事がいっぱいあるのですから。

f:id:masaru-masaru-3889:20170714200901j:plain

https://www.ac-illust.com

スポンサーリンク

 

 

①の時間の問題は悩ましいですよね。

わたしも時間活用の工夫は品切れ(爆)状態です^^;後は時期を見て新しいスマホを購入しようかなと…と言うのもいろいろ便利なアプリをみんな記事で教えてくれるけど、今のスマホが超古い^^で、インストールしようとすると「この機種には対応しておりません」みたいなつれない返事が…(苦笑)

通勤時間に1記事ぐらい書けたら嬉しいな(*'ω'*)

 

②のネタがない…う~ん(汗)これ正直わからない^^;

実は書くネタに困った事がありません(別に自慢じゃないよ。事実)

現在、介護のブログ(500~1000文字)が、470日連続更新(472記事)

そしてこの雑記ブログ(1000~3000文字)が76日連続更新(448記事)

を書いていますが一度もネタ切れはないです。

 

ただ、教えれるノウハウがない!^^;特に雑記の方は、何でも書いて良いわけだから生きて生活していれば「何か書く事あるでしょ?」みたいな感覚です^^

 

③ね。これが曲者。

まぁこれ答えは一つしかないですよね。「両方」(爆)

ただ、それはみんな解っているんですね。でもそれが難しいから「更新頻度(記事数)」か「記事の質」か…って事になるのでしょうが、あくまでもおしょぶ~の感覚論ですが、更新頻度を落としたら記事の質は大きく上がりますか?

質が上がる人は、頻度を落としてでも質を上げて行くほうが結局近道かもしれません。

わたしは少々、頻度を落としても自分の記事の質が上がるとは思えないので、どんどん書いています(笑)

 

もう少し書きたいところですが、夜も更けてまいりましたので今日はこの辺で…

「おやすみなさい。よい夢を」