おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

Wikipediaに今年も寄付をしました。ウィキペディアは寄付で成り立っています。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170912093014p:plain

 Wikipedia

2017.09.12

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

今日はウィキペディアについて書かせて頂きます。

 

◆ウイキペディアは広告を貼っていません

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

時の経つのは本当に早い!上記の記事は、おしょぶ~が人生で初めてウィキペディアに寄付した時のものです。知らない方もいると思います。

ウィキペディアは実は、世界のみんなの寄付で成り立っています。広告費に頼らない運営をしていると言うわけですね。

スポンサーリンク

 

 

◆ウィキペディアの情報

寄付をすると、お礼のメールが届きます。いろいろ書かれていますが、まずウィキペディアの情報量の多さに驚かされます。

記事数は4000万件以上・自由利用が許可された画像が3500万以上です( ゚Д゚)

他の無料ネット辞書の規模は知りませんが、おそらくトップではないでしょうか(間違っていたらすみません)

 

この情報を無料で引き出せるってすごくないですか?しかもかなりマイナー言語まで対応しています。いわゆるインフラ的な考えの運用ですね。広告代で運営する営利な形にしてしまうと、使う人が少ない言語での解説を廃止するなんて事もあるかもしれませんね。

 

わたしはネットを始めたのが、ブログを始めるのとほぼ同じで52歳の後半からです。

それまでネットとのかかわりがほぼ無いと言う(化石か?)人でしたので、知らない事が多いです。当然、記事を書く時に調べ事が多くなります。

 

すごくウィキペディアにはお世話になっているので、昨年から寄付をはじめたと言うわけです^^

◆世界の人が編集する

何でもそうですが、良いところだけではありません。ウィキペディアを使う上で、おしょぶ~がこれだけは頭に入れといて欲しいと言う事があります。

 

それは世界の誰もが編集に参加できる。かなりの言語数で展開されていて環境であると言う事です。多くの方が編集に参加できる事は、多くの知見が集まります。

最近は、ウイキペディアの位置づけも向上して公共のサイトにも、引用が多く見られるようになっていますが、専門家の査読がなく信頼性が高いとは言い切れない一面があります。

 

またある事柄について、偏った考え方を持つ人たちで編集しようと思えば出来ます。政治や宗教の事を調べる時などは、別の辞書も見て自分でちゃんと査読しないと、間違った考え方・情報が頭に残ってしまいます。

 

とは言え、このような事をちゃんと理解して使えば、これ程便利なものはありませんから、ワーキングプアで余裕があるわけではありませんが、小さなお金ですが寄付を続けて行きたいと思います。

※ウィキペディアはウィキメディア財団が運営しています。

f:id:masaru-masaru-3889:20170912103020p:plain

 では^^/

 

Wikipedia ウィキペディア 完全活用ガイド

Wikipedia ウィキペディア 完全活用ガイド