おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

寝たきり防止の講座を受けてきました……「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第138夜」^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170916160605j:plain

2017.09.17

 

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

真夜中に雑談を垂れ流す企画(笑)「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第138夜」^^です。

実は下記の写真のチラシを頂きまして…

f:id:masaru-masaru-3889:20170916163935p:plain

市立芦屋病院の理学療法士、田村 宏さんの健康講座「寝たきりにならないために心がけること」が無料で聞けると言う事で行ってきました。

 

知っていてくれる方もいると思いますが、このブログの他に介護ブログを書いてます。

http://www.介護の道も一歩から.com/

その関係で興味があり、介護・健康周りは常に勉強中です。

やっぱり専門家の話を生で聞くのは勉強になりますね^^まぁその内容は、自分なりに咀嚼後、介護のブログで書きますが、この雑談では参加して感じた事を書きたいと思います。

 

まずね、頭が下がるのがこの手の講座などは、すべてがボランティア活動なんです。

この手の講座を運営するスタッフ全員と今回なら田村先生は、無報酬です。

かと言って簡易なものではなく、「あ~準備には時間がかかっただろうな」と感じる内容でした。プライベートの部分をかなり犠牲にして、用意してくれたのは間違いないでしょう。

 

会場はほぼ満員で、人生の先輩ばかり(笑)あくまで見た目ですが、おしょぶ~が一番若かったと思います。それより若いのが先生で37歳の好青年です。

ほとんどの受講者から見れば、息子のようなもんですよ^^特に女性は喜んでまして、ちょっとした冗談で会場が大爆笑に包まれるんですよ。

f:id:masaru-masaru-3889:20170916170056j:plain

スポンサーリンク

 

 

先生も一応台本があるみたいです。まず自己紹介で、名前を言いますが「覚えにくいでしょうから、氷川きよしと呼んで下さい^^と言いながら、スライドに氷川きよしさんの写真を出すと、大うけ(爆)

 

もうね、息子みたいな先生が言うから、スベッても、大うけ(苦笑い)

そこから、まじめな話とユーモアをまぜながら講座は続きますが、とにかく「へ~」とか「は~」とか、高齢者…特に女性の反応が大きいんですね。

 

相変わらず、ギャグと言うか落ちと言うかは寒いんです。健康に良い入浴の話が終わると先生が「それでは、問題です。健康に良いのはどちらですか?A入浴・Bニューヨーク」-_-…誤嚥性肺炎の話が終わると「先生が、先ほど説明した肺炎の名前はなんでしょう?A.ごえんせいはいえん・B100円せいはいえん」-_-…

 

ところがこれ、大うけ爆笑!(苦笑)会場が揺れんばかりのうけようなんですね。で、思ったんですけど、80歳を超えてなお勉強しに来るような方々ですから、好奇心旺盛でしかも良く笑う…笑いや笑顔が健康に良いと言う話は読者様も聞いたことあると思います。

 

だから元気で長生きなんですね^^最後は、先生が椅子に座ったまま出来る体操を開発した言う事で、動画を見ながらみんなでやるんですが、先生が氷川きよしさんの「ズンドコ節」を歌いながらです^^

 

最高潮に盛り上がりましたね。おしょぶ~だけ置いてけぼり^^;みたいな

踊りか体操かわからないような動きを全員でして…最後は割れんばかりの拍手喝采!

あんなに楽しそうな高齢者の団体は久しぶりに見ましたね~

 

こう言うところで、頑張っている街のボランティアや先生がたが、高齢化社会の一端を支えているんだな~と感じた一日でした^^

「おやすみなさい。良い夢を」