おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

世界でセクハラ問題が拡大!Twitterの「#MeToo」85か国170万件に…

スポンサーリンク

2017.12.11

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

わたしの認識では、セクハラ問題などは日本が対策も世間の風潮も大変遅れており、世界に対して恥ずかしい状況と思っておりましたが、外国もそんなに進んでいなかったみたいですね^^;

 

 

◆黙認の構造は世界も同じだった

特にこの問題でいま注目されているのは「アメリカ」です。

うん?レディーファーストの国じゃないの(*‘ω‘ *)火が付いたのは「ハリウッド」です。

まぁ言うところの「芸能界」だから…あるだろうな~とは思いますが、今回は声を上げたのが大物過ぎて、「黙認の構造」が働かなかった…

 

わたしはよく知りませんが大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタインさんと言う人がいるらしい。

ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein, 1952年3月19日 - )は、アメリカ合衆国映画プロデューサーミラマックスの設立者として知られる。2005年からは弟のボブと共にワインスタイン・カンパニーを経営している。毎年アカデミー賞に大量の作品をノミネートさせていることで有名。『恋におちたシェイクスピア』『シカゴ』ではプロデューサーとしてアカデミー作品賞を受賞した。 

 Wikipedia

なるほど、なるほど…この映画音痴のおしょぶ~でも聞いたことある映画ばっかりですね。となると、スターになりたい人はこの人に対して弱い立場になっちゃいますね。

このプロデューサーが、セクハラや暴行を繰り返し示談に応じた女性が複数いると、ニューヨークタイムズが報じました。

 

これも今までの、おしょぶ~が持っている先入観と大違い^^;(勉強不足)

アメリカは一時、日本で「訴訟の国」なんて言われていました。何かあったら裁判!みたいな印象ですが…泣き寝入りや、良くて示談と言う世界があったんですね。

 

まぁこの段階で、報道が潰えて下火になればまだ「黙認の構造」が動いたのでしょうが、これに呼応するように有名女優たちが声を上げました。

f:id:masaru-masaru-3889:20171211141143j:plain

セクハラ

スポンサーリンク 

 

●グウィネス・パルトロウさん  ウィキペディアでちょっと勉強しましたがとんでもない女優さんですね。1995年公開の『セブン』にブラッド・ピットの妻役で出演し注目を集めると、1998年『恋におちたシェイクスピア』で第71回アカデミー賞 主演女優賞・第56回ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)などを受賞!

 

2013年に『ピープル』誌が選ぶ「最も美しい人2013年版」が発表されて、この人がトップになっていますので、この年の1番の美人さんです^^すご!

 

●アンジェリーナ・ジョリーさん この人ならおしょぶ~もある程度知っています^^

ここはウィキペディアなしで(笑)、彼女の作品でわたしが好きなのは「ソルト」ですが…みなさんは如何でしょう。近年慈善事業への力の入れようは、ちょっと傾斜角度がきつすぎないか、にわかファンのわたしとしては心配です。

 

あと、乳がんになっていないのに事前にメスを入れた事でも有名ですよね。結婚3回離婚3回…恋多き女でしょうか^^;

 

この二人がワインスタインさんからセクハラを受けたと、告白したもんですから「黙認の構造」はもう作動しませんでした。

◆Twitterの「#MeToo」

上記のニューヨークタイムズと女優さん二人の告白を受けて、Twitter上で大きな動きが起きました!「#MeToo」(意味:私も)のハッシュタグをつけてセクハラを糾弾する動きです。このハッシュタグの動き自体は以前(2006年と言われています)からありましたが、これがここに来て急速に広がったのです。一応念の為に説明しておきましょう。「ハッシュタグ」はTwitter上で検索するための目印のようなものです。

 

一応念の為と偉そうに書きましたが、おしょぶ~が知りませんでした(爆!)

実にこの動きは85か国170万件と大変大きなうねりとなっています。

f:id:masaru-masaru-3889:20171211141235j:plain

セクハラ

スポンサーリンク

 

◆背景にトランプ大統領か

世の中、何でも分析する偉い人はいるものです。この現象、もっぱらトランプ大統領誕生に関係があるのでは?と言われています。

どう言う事かと言うと、あんな人ですから今までも多くの発言が問題視されましたが、女性軽視発言も多いのです。

 

トランプさん自身、10人以上の女性によるセクハラの告発(全て否定)を受けている人でもあります^^;このトランプさんの女性軽視の発言や姿勢をこれ以上許せないと思っている、女性の世論が形勢されていると言うわけです。

余談ですが、トランプさんて何となく白人の男性が一番偉いって思っていそうですよね。黄色人種の日本人は心の中で下に見ているのではないでしょうか(私見)

◆実力者男性が追いやられる

このうねりはハッキリと結果として出ています。今まで安泰だった男たちが立場を追われています。

最初に登場して頂いた、ハーベイ・ワインスタインさん、大物司会者チャーリー・ローズさん、大物議員のジョン・コニャーズ・ジュニアさん、などなど議員・俳優・司会者などのそれなりの地位のある人が40名が辞職などに追い詰められています。(ニューヨークタイムズ調べ)

 

まぁ今までセクハラを繰り返しながら、長らく良いポジションで居られたのが間違っているので、仕方ないですね。

最後にこの「#MeToo」の運動を2006年に始めたとされる、タラナ・バークさんが「沈黙を破った人たち」として、12月発表のタイム誌で「パーソン・オブ・ザ・イヤー」(今年の人)に選ばれた事をお伝えしてこの記事は終わりにします^^

 

男性諸君、もう時代は変わっています。意識改革しないと痛い目に遭いますよ!

では、^^チャオ!