おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

餃子の王将11月限定「キノコと豚肉のバター醤油炒め」食べて来ました!

スポンサーリンク

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171101193402p:plain

メニュー

公式サイトより

2017.11.01

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ^^第65弾!でお送りします。

 

いやいや王将さん。今月は「バター醤油」って…

(; ・`д・´)完全に当てに来てますね!^^バター醬油で不味く作る方が難しいですから。

 

◆ちょい飲みスタート!

f:id:masaru-masaru-3889:20171101194157p:plain

レモンチューハイ

珍しく、チューハイをチョイス!まぁ涼しくなったから、「とりビー」じゃなくても、嗜好的にOKになってきた^^

 

さて、何をって王将に来たら餃子なんだけど、いつも餃子ばかりをお見せすると読者様に申し訳ないと、後ろめたいのだが…餃子は外せないわ~

「王将に来て餃子を頼まないなんて、クリープを入れない珈琲みたいで…」

表現、古~~(*‘ω‘ *)

◆王将の餃子

どや!(; ・`д・´)

f:id:masaru-masaru-3889:20171101195658p:plain

餃子

f:id:masaru-masaru-3889:20171101195733p:plain

餃子

そう言えば、有名過ぎて餃子について詳しく書いていなかったと、気が付きました!

餃子の王将の公式サイトに行くと、まず餃子に触れています。

f:id:masaru-masaru-3889:20171101200908p:plain

文字通りの看板商品であり、王将の魂とも言える“餃子”。そのこだわりは他の追随を許しません。

主要食材(豚肉、キャベツ、ニラ、にんにく、生姜、小麦粉)はすべて国産。中でもにんにくは青森県産、小麦粉は北海道産と産地にまでこだわっています。

にんにくは越冬作物で、青森の気候に適した適地適産作物。雪の下で青森の厳しい寒さに耐えて甘さを蓄えた後、6月に収穫されます。
北海道産の小麦粉は、豊かな風味が最大の特徴。強力な粘りの北海道産の小麦粉を高品質な皮に仕上げる為には、高度な水分管理が必要不可欠です。

公式サイトより

おしょぶ~は大の餃子好きです。なので、神戸でも行きつけの餃子専門店が4店舗ほどあります。それはそれは美味しい^^でもね、みんな一人前300~400円の間です。

王将の餃子より美味しい餃子は、たくさんありますが220円で王将より美味しい餃子は知りません、ニンニク抜きもありますので、ぜひ女性の方も食べてみて下さい。

スポンサーリンク

 

◆キノコと豚肉のバター醤油炒め

どやどやどや!(; ・`д・´)

f:id:masaru-masaru-3889:20171101202059p:plain

キノコと豚肉のバター醤油炒め

( *´艸`)良い香り~で、お姿も素敵です(きゃ)

目視では、豚肉・ピーマン・しめじ・エリンギ・ごぼうが確認できますね。

 

いただきま~す

f:id:masaru-masaru-3889:20171101202426p:plain

キノコと豚肉のバター醤油炒め

ああ~ああ~うまい!(*´▽`*)バター醬油味の説明はいらないでしょうが、洋風に振れてしまうところを、ぎりぎり土俵際で、中華の感じを残しています。ほんと、美味しい(*‘ω‘ *)

キノコの食感が本当良いですし、バター醬油の味と香りが口の中いっぱいに広がって…ああ…^^

 

(*‘ω‘ *)…(*‘ω‘ *)何考えてるの?

(*‘ω‘ *)…(*‘ω‘ *)頼みたいんだろ!

(*‘ω‘ *)…(*‘ω‘ *)頼んで楽になれよ!

 

(; ・`д・´)ガマンできませーん!

f:id:masaru-masaru-3889:20171101203312p:plain

白ごはん

f:id:masaru-masaru-3889:20171101212214p:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20171101212231p:plain

餃子はもちろんですが、キノコと豚肉のバター醤油炒めがごはんと相性バッチリですよ^^まいった!ごはん神!(若者風表現)

 

あ~ご馳走様でした^^

f:id:masaru-masaru-3889:20171101212839p:plain

完食

f:id:masaru-masaru-3889:20171101212914p:plain

レシート

では^^/