おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

餃子の王将6月限定「よだれ鶏冷麺」うまかったー!!^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20180601184034p:plain

公式サイトより引用

2018.06.02

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ第114弾!でお送りします。

 

さてこの「よだれ鶏」、実はあまり良い思い出がありませんでした。

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

昨年(2017)の10月に上記の記事を書いています。この時は、盛り付け・味つけなど…ちょっと不満を感じた事を記事にしているのですが、今回食べてやっぱりあれはたまたま担当した調理人のマニュアル理解ミスとかじゃないか?と思いました。

 

今回、すごく美味しかったからです。わたしはブログの記事を書く都合上、新メニューの初日に行く事が多く、まだマニュアルが全スタッフに理解されていない可能性はあります。ただ、それは言い訳にはなりませんが、現状ですね^^

 

◆よだれ鶏&よだれ鶏冷麺

f:id:masaru-masaru-3889:20180601190229p:plain

公式サイトより引用

さて、よだれ鶏とは…

餃子の王将さんの説明ですと、香味ラー油と山椒の辛さの中に旨味ある特製ダレをしっとりやわらか国産蒸し鶏にかけた一品との事で、名前は「よだれが出るほどクセになる」ところからついているらしい…(笑)

 

で、昨年よだれ鶏を月の限定商品にした時は、冷麺はありませんでした。

ですので、今回は「よだれ鶏」単品ではなく「よだれ鶏冷麺」単品を頂いてきました^^

スポンサーリンク

 

◆まずは餃子だよね!


f:id:masaru-masaru-3889:20180601191115j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180601191150j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180601191204j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180601191249j:image

ビール&餃子の流れは、呑み助で否定する人は少ないでしょう^^

美味しい食べ方(おしょぶ~風)は、餃子をタレにつけて半分かじって、かじり口からまたタレをじわーと染み込ませて、食べましょう(笑)

スポンサーリンク

 

◆餃子の王将6月限定「よだれ鶏冷麺」


f:id:masaru-masaru-3889:20180601192259j:image

 

さぁ、餃子を食べ終わるだろうタイミングを見計らって、よだれ鶏冷麺を頼んでおりました。さすが長年飲食に居ただけあって(自分で言う?^^)、タイミングがバッチリで商品がとどきました。

 

これで!どうだー!!( `ー´)ノ
f:id:masaru-masaru-3889:20180601192323j:image

 

ちょっと写真では伝えきれていませんが、すごく美味しそうなフォルムでございます!

見た感じでは具沢山!よだれ鶏はもちろんですが、揚げなす・水菜・白ねぎ・トマト・オクラ・ヤングコーン…何やら身体に良さそうなのが多いですね(笑)


f:id:masaru-masaru-3889:20180601192339j:image

韓国の冷麺ってありますよね!あの弾力の強い太麵の…それを細くしたような感じで、良い感じで弾力があります。甘辛くとても美味しいタレを麺がよく口の中に運んでくれます。

 

秀逸なのは、揚げなすの仕事でなすが油と相性が合うのはみなさんご存じでしょうが、揚げたてがのっていますので、冷たい麺に温かいなすのコントラストがたまりません!オクラとトマトの仕事も見逃せませんね!

 

これ自体食事としての役割は十分ですが、何よりお酒に合います^^

これは、単品「よだれ鶏」より、単品「よだれ鶏冷麺」を強くお勧めします!
f:id:masaru-masaru-3889:20180601192355j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180601192407j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180601192416j:image

 

あ~これは大満足です!お替わりしたいくらいでした^^

ごちそうさまでした。
f:id:masaru-masaru-3889:20180601192427j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180601192437j:image

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク