おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

神戸世界一のクリスマスツリー炎上しているけど、見て来ました!^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20171205192222p:plain

世界一のクリスマスツリー

2017.12.06

2017.12.10再編集・更新

 

どうも、神戸観光大使(自称)おしょぶ~^^/です。

いや~微妙な記事タイトルで失礼しております(笑)神戸はいま、デートに最高なシーズンを迎えております。

 

神戸港開港150年を祝いまして、各種イベントが目白押し!(ふふ)

特に始まったばかりの「めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト」と8日からのルミナリエは注目です!…って

 

ここは楽しく写真撮って、みんな!神戸に来てねとやる予定でいたんですが、このイベント思わぬ炎上を招いていまして、複雑な気分でございます。

 

◆神戸人としても戸惑いを隠せない

まずこのイベント「めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト」は、神戸市の神戸公式観光サイトにも案内が載っておりますし、その中で「本プロジェクトは、神戸開港150年記念事業の関連事業として行います」とハッキリ書いてあるので、税金が入っているかどうかは今の段階で、確認出来ていませんが神戸市が最低賛同と言う立ち位置で進めたのは事実でしょう。

 

で、その観光サイトに「世界一のクリスマスツリー」の定義が書いてあるんです。

(※注)世界一のクリスマスツリーとは、人工ではなく、人が届けた生木のクリスマスツリーとして根鉢を含めた鉢底から葉頂点までの植物体の全長が史上最大です。

めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト|神戸公式観光サイトFeelKOBE

で、多くのみなさんが引っ掛かっているのが、この「生木」である事と「イベント後に木がどうなるのか?」です。

スポンサーリンク

 

 

 

日本は色んな意見があって良い国なので、色んな意見が飛び交うのは正常とも言えます。

 たった25日間の為に、「樹齢150年の木を切っていいのか!」「木は喜んでいない」などと指摘されると、確かに考えさせられる。

ただ、「動物園の為に動物をアフリカから連れて来ていいのか!」「水族園の魚は喜んでいない」と言うんとどう違うのか?おれにはわからない。

 

家畜を含め、動物を食べてはいけないと言う方もいるし、意見を聞くとひとつの見識ではあると思う。でも、おれは今後も豚とか鶏とか食べる。

だめだ…この神戸観光大使(自称)の記事はこんな記事ではない…(苦笑)

迷宮に迷い込みそうだし、答えも出せそうもない…

◆とにかく行って来ました!

場所なんですが、JR・阪神元町駅の東口から出て大きな一本道を、ずっと南下していくと着きます(会場はメリケンパークです)

f:id:masaru-masaru-3889:20171205223331p:plain

地図

グーグルマップ

 駅を出ると、南北の大きな道(鯉川筋)はすぐわかります。それをずっと南下するわけですが、途中セブンイレブン・マクドナルド・スターバックスなどありますので、ドリンクも買えます。(海辺でかなり寒いですから、ホットドリンクあるといいですよ)

f:id:masaru-masaru-3889:20171206104347p:plain

メリケンパーク入り口

f:id:masaru-masaru-3889:20171206104620p:plain

フィッシュダンス

フィッシュダンスですね。メリケンパークに入ったらすぐ目につくと思います。世界的建築家のフランク・ゲーリさんが設計を、あの安藤忠雄さんが監修を担当した芸術作品です。イメージは鯉です。鯉川筋だから…(笑)

スポンサーリンク

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171206110241p:plain

TOOTH TOOTH (公式サイトより)

f:id:masaru-masaru-3889:20171206110800p:plain

ランチ(公式サイトより)

下にオシャレなレストランあります。多くの植物に囲まれて二人で食事をすれば盛り上がるでしょう。ランチが2500円ですから、だいたい夜の値段は想像つくと思います(笑)

※ホームページ貼っておきますね^^

www.toothtooth.com

 

さて、メリケンパークて何?なんて問われると、ただの広場ですが(笑)海に囲まれていて、ベンチなんかがあって絶景デートスポットになっています。夜は周りの施設のライトUPできれいですし、夏は海辺で飲むビール最高です。まぁ、カップルとファミリーが行くところですが…おじさんはビール飲みに行きますよ(笑)

 

あと大きなイベントが多いですし、神戸を案内するときに必ずと言っていいほどメリケンパークからの写真をマスコミが使います^^

今は神戸港開港150年のイベントメイン会場となっており、それに合わせてスターバックスオープンしたばかりで、お店綺麗ですよ。

f:id:masaru-masaru-3889:20171206114018p:plain

神戸紹介でよく写真に使われる場所(笑)

f:id:masaru-masaru-3889:20171206114149p:plain

ホテルオークラ

スポンサーリンク

 

◆世界一クリスマスツリー

あと、トイレとかドリンク・フードも心配ありません。お小遣いに余裕があるなら手ぶらでOK!です(笑)近くにスタバもあります。

f:id:masaru-masaru-3889:20171206143051p:plain

トイレ

世界一のクリスマスツリーに向かう途中にあります。普通にきれいです。

f:id:masaru-masaru-3889:20171206143205p:plain

屋台

ちょっと場所柄、オシャレを意識した屋台(爆)出てます^^

f:id:masaru-masaru-3889:20171206143333p:plain

ツリーの近くにも食べるところあります

あ!見えて来ましたね^^

f:id:masaru-masaru-3889:20171206144027p:plain

世界一のクリスマスツリー

f:id:masaru-masaru-3889:20171206115603p:plain

世界一のクリスマスツリー

 さぁ、ご覧いただきましょう^^

f:id:masaru-masaru-3889:20171206145003p:plain

世界一のクリスマスツリー

f:id:masaru-masaru-3889:20171206145044p:plain

世界一のクリスマスツリー

f:id:masaru-masaru-3889:20171206145145p:plain

世界一のクリスマスツリー

 うん。きれいですね^^ライトアップによって色が変わります。わりと幻想的な色合いが多いと感じましたね。まぁカップルなら盛り上がるだろうな~ふふ

スポンサーリンク

 

 

さて、まとめて行きたいのですがおしょぶ~記事は正直がモットーですので、書かせて頂きます。まずこれしか見るものがないから、すぐ終わってしまいます。「いつまでもこのツリーを見ていても飽きないわ~」と言うほどの魅力は正直ありません(関係者の方ごめんなさい)

 

ツリー用の展望台と言うものがありますが、有料でした。なにやら木の根元で直接木が触れると言うのが売りのようですが、魅力うすです^^;また、「世界一のクリスマスツリー」と言うのは本当なんですが、大きく感じないんです。

 

海と広場に囲まれた立ち位置で、周りがだだっ広いせいで「大きさアピール」が消えています(これは残念)それと、クリスマスツリーとしては飾り付けが地味です。

※まぁこれは、今回のコンセプトでもありますが…

また、イルミネーションは最小限のエネルギーと自然の風を利用した有機的な演出を予定しており、メッセージ型の反射材オーナメントに参加者が未来へ向けた夢や希望のメッセージを書き込むと、毎週末のイベントとしてそれらをツリーへ飾りつける予定です。

めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト|神戸公式観光サイトFeelKOBE

 

これ、叩かれているプロデュースした方のアイデアか、神戸市の申し出かは知りませんが、最小限のエネルギーを考える=自然に配慮、だと思うのでこのイベントの為に樹齢150年の木を抜く事と、自己矛盾している気がします…

 

わたしは木を抜くんなら、派手にきれいに電飾で良かったと思うし、最小エネルギーに拘るなら人口ツリーで良かったかな~なんてね^^;

※2017.12.10追記 8日に天気が荒れ強風がふきました。それにより、ツリーのオーナメント(飾り)が落下しました。このオーナメントは有料で集めたもので問題になっています。実行委員会では、落ちた可能性のある記入者に対し無料で再交付します。

今後いったんすべて外し、補強します。って、^^;確かに強風だったけど台風とかじゃないから、想定範囲が甘かったのかな~(苦笑)

※あと、昼に見に行っちゃだめよ!ただの大きな木だから(爆!)

 

で、結論ですがデートで行くならココだけでは盛り上がりに欠けるので、8日から始まるルミナリエとパックだね^^(笑い)

f:id:masaru-masaru-3889:20171206152004p:plain

ルミナリエ(公式サイトより)

ルミナリエは点灯からしばらくの時間は、すごく人が多いのでまず世界一のクリスマスツリーを見て、ちょっとルミナリエが落ち着いたタイミングで見にいくプランでいかがでしょうか?^^

 

ツリーについてはちょっと厳しめに書きましたが、ふつ~に綺麗ですから話のたねに見ておくのはアリですよ!で、メリケンパークは海からの風があって、本当に寒いのでそれなりの服装で行ってくださいね。

 

では、この12月がカップルにとって楽しい期間である事を願っています。

もちろん!ファミリーでも楽しめますよ~^^/チャオ!

スポンサーリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

※「めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト」開催概要

f:id:masaru-masaru-3889:20171206153542p:plain

公式サイトより

 

※ルミナリエ開催概要

f:id:masaru-masaru-3889:20171206153742p:plain

公式サイトより