おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

ミニストップ「彩り紅鮭幕の内弁当」頂きました^^コンビニ弁当図鑑④

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20171023224512j:plain

彩り紅鮭幕の内弁当


2017.10.24

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

コンビニ弁当図鑑④でお送りします。この企画は主に4大コンビニのお弁当のレビューをお伝えしております。

幕の内に関しては、ファミリーマート・セブンイレブンと来ておりますので、今日はミニストップです^^

 

◆彩り紅鮭幕の内弁当

今までの記事の運びですと、ここで公式サイトにお邪魔してミニストップ側の説明をまず伝え、おしょぶ~のレビューに入るのですが、公式サイトにこのお弁当の情報がありません。

 

お弁当の情報は少なく、デザート情報がすごく多いのでミニストップが如何にデザートに力を入れているか…改めて確認しました(笑)

確かにミニストップのデザート、特にソフトクリームは美味しいので納得ではありますが、お弁当は期待できないのかな^^:

 

と、言う事でお弁当本体から確認出来る情報しかありません(笑)

●彩り紅鮭幕の内弁当

●価格 398円(税込み)

●一食476㌍

見た感じ、すごくオーソドックスな幕の内弁当だな~と言う感想です。

◆実食

f:id:masaru-masaru-3889:20171024082032p:plain

彩り紅鮭幕の内弁当

 横の焼酎ハイボールは気にしないでくださいね(笑)←テンプレWW

さて、いきなりいちゃもんをつけたいと思わないのですが、本来玉子焼きの下にあるはずのツボ漬けがひじき煮のところまで来ていますね。

 

これ持って帰る時にずれたのではないですよ!売っている段階でこうでした。

こう言うの見ると、「あ~ほんと弁当に力を入れていないんだな」と思う。

スポンサーリンク

 

●おかずの確認

  • 焼ベニサケ
  • えび天
  • 鶏肉焼
  • 玉子焼
  • がんもどき煮
  • 高野豆腐煮
  • 油揚げ入りひじき煮
  • 漬物
※おかずの名称は、弁当の原材料名シールのまま表記

うん、表記上8品ですが、通常高野豆腐とがんもどきを煮たものは一つの料理ですから、感覚7品ですね。

f:id:masaru-masaru-3889:20171024112549p:plain

玉子焼

f:id:masaru-masaru-3889:20171024112630p:plain

えび天

f:id:masaru-masaru-3889:20171024112708p:plain

鶏肉焼

f:id:masaru-masaru-3889:20171024112809p:plain

焼ベニサケ

●おかずの評価

  • 焼ベニサケ

う~ん汗、薄い(笑)よくこれだけ薄く出来るね^^でも、まあ税込み398円では致し方なしかな~味は薄い塩味で、おしょぶ~には物足らないです。

  • えび天

ファミマ・セブンのえび天はフリッターみたいに衣がなっていたけど、これはちゃんと天ぷら。今までで一番マシ…マシと言う表現になるのはコンビニの幕の内で、おかずの一部のえび天を美味しいものにするのは難しいからです。コスト的にはかなり頑張った味!

  • 鶏肉焼

「鶏肉焼」では愛想のない名称ですが、照り焼きチキンですね。肉も柔らかく、味も薄いながらも身の中まで入っていて合格点です。

  • 玉子焼

もうまったくダメ!ただ甘いだけ。東京の方がどう感じるかは謎ですが、関西ではこの味は受け入れられない。

  • がんもどき煮

うん。美味しい^^甘さもくどくなくがんもをかじった時にいっぱい汁が出て、おかずになります。服を汚さない注意がいるかも?

  • 高野豆腐煮

味付けは上と全く同じ。問題のないレベル。

  • 油揚げ入りひじき煮

これも甘さがくどくなく美味しいが、がんも・高野・ひじきと似た味の系統が重なる事評価出来ない。

  • 漬物

漬物は有ればあるで、やはりそれなりの存在感がある。特に煮物3品が似たようなあじだったのでこの塩気は活きた。単なる個人意見だが、ファミマの桜漬けよりツボ漬けの方が好み^^

※で、おかず全体を見たとき「可もなく不可もなく」感が襲ってくる。それに厳しいのが今までの「コンビニ弁当図鑑」中一番白ご飯の味が落ちる。

今のコンビニで不味い白ご飯はない!これも普通と言えば普通だが、ファミマ・セブンの白ご飯は美味しかった。

 

幕の内弁当は多くのおかずを用意するため、おかず一種類にかけるコストが低くなる。例えばハンバーグ弁当・唐揚げ弁当・焼き肉弁当ならほぼそのおかずにコストをかけるので、ご飯が多少落ちても主菜が引っ張ってくれるが、幕の内弁当はおかずそれぞれの力はそんなに強くないので、美味しい白ご飯は必須と思います。その点残念です。

 

※この企画「コンビニ弁当図鑑」では、おしょぶ~の感性で100点満点で毎回点数をつけていきます。初めて採点したファミリーマートの80点が基準点になっています。

今回のミニストップの彩り紅鮭幕の内弁当は75とさせていただきます。

 

価格が税込み398円でお手頃ですし、イオンの総菜のノウハウもおかずには感じましたが、全てが普通のラインから出る事がなく最後は白ご飯の力足らずが響きました。

企業戦略的にお弁当に力を入れていないようなので、仕方ないかもしれません。

スポンサーリンク

 

●原材料名(添加物等)確認

f:id:masaru-masaru-3889:20171024120728p:plain

原材料名

 ※この「コンビニ弁当図鑑」では、今までの食レポとは違いまして、消費者が買うならと言う視点で、買うか買わないかの選択にお役に立てる情報を意識して書いております。上手く書けたか自信がありませんが、今後もこのシリーズはこんな感じで進めて行きたいと思います。では^^/

◆他のコンビニの幕の内弁当

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp