おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

「グランモラビア」サイゼリヤの卓上粉チーズが侮れません。おいしいおー!

2017.10.15

2019.11.27 再編集・更新

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

ちょっと前になりますか…サイゼリヤのメニューがマイナーチェンジした事をお伝えしました。

 

で、メニューも変わったのですが、サービスで使える(つまり0円)卓上のチーズが変わりました。今までは飲食店に良くあるパルメザンチーズでした。

 

パルメザンチーズ

これですね。よくお店で見かけると思います^^

で、代わりに配置されたチーズが美味しいんです…びっくりするぐらい!

 

 

◆グランモラビア(グランモラヴィア)チーズ

これです!

f:id:masaru-masaru-3889:20171015120514p:plain

グランモラビア

イタリアのチーズです。日本ではパルミジャーノ程有名ではないですが、グラナパダーノやパルミジャーノレッジャーノと並ぶ熟成チーズと言う事で、最近輸入量が増えています。


ミルキー感が強いなんて表現している商社もありますが、さほど癖はなく口どけもよいチーズだとおしょぶ~は思います。

 

ソース系に相性が良いなんて噂で、すりおろしてパスタにふるのはもちろんですが、サイゼリヤでは、わざわざメニューにグラタンやドリヤにおすすめしたコメントを書いているので、ホワイトソース系は必須かもしれません^^

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015122733p:plain

サイゼリヤメニュー

元はハードタイプのチーズですので、お好きなサイズにカットしてそのまま食べても楽しめるはずです。ネットでは業務スーパーで買えると書いていますが、おしょぶ~の周りの業務スーパーでは売っていませんので、東京などキャパの大きい市場のみかもしれません。

 

その噂の業務スーパーの事は知りませんが、買うと結構します。100㌘700円前後で価格は動いているようです。サイゼリヤでただで使うのが一番かもしれませんW(せこ)

 

このグランモラビアはイタリヤで、別名「アモーレが見つかるチーズ」なんて呼ばれているので、婚活中・恋活中の方は演技担ぎで一振りするのもアリですね(笑)

スポンサーリンク

 

◆さて現場で説明しましょうW

f:id:masaru-masaru-3889:20171015124222p:plain

生ビール

あ!ごめんなさい。今回はビールは関係ありません。無視してください(ふふ)

卓上チーズ(グランモラビア)の話でしたね。

 

多くの場合、店内のサービス台に置いてあるので、勝手に取って行って問題ありません。もちろんスタッフに言えば持って来てくれます。

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015124944p:plain

グランモラビア

こんな感じで並べています。ついでにオリーブオイルとか、お好みの卓上調味料を持って行きましょう。

でね、このチーズどれぐらい支持を得ているか?すべて裏返してみました^^

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015125205p:plain

グランモラビア

この中身が見えるの親切ですね。前のやつは持って行ったら空だったなんてね^^;

 

どうですか~使われていますね。これわりと塩味が強めですから、塩を振りたいと思った料理があれば、チーズが嫌いでなければグランモラビアを振ればうま味も足されるので良いですよ。

スポンサーリンク 

 

●ペコリーノと比べながら進めます

実はサイゼリヤには、もう一つ有料ですが美味しい粉チーズがあります。

f:id:masaru-masaru-3889:20171015130152p:plain

サイゼリヤメニュー

ペコリーノ=ひつじのチーズです。実に濃厚^^美味しいよ!

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015130545p:plain

ペコリーノ

右がグランモラビア0円サービス卓上チーズ、左が有料69円ペコリーノです。

●さて、サラダで試しましょう

シェフサラダに両方のチーズをかけてみました。

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015131040p:plain

シェフサラダ

カットクルミを挟んで、右がグランモラビア・左がペコリーノです。

 

グランモラビアから…

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015131425p:plain

シェフサラダ

うん。美味しいですね。シャープなソルティー感とお伝えしましょう^^

では、ペコリーノを…

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015131632p:plain

シェフサラダ

あ~美味しい!濃厚で別物。違うドレッシングで食べてるように感じます。

これは甲乙つけがたいわけですが、そうなると無料のグランモラビアの勝ちかな(せこ)^^

 

いや~調子が出て来ましたね~(爆)

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015132735p:plain

白ワイン

あ、また関係のない写真が…WW白ワインは気にしないでください(笑)

スポンサーリンク

 

 

●エスカルゴいってみました 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015141819p:plain

エスカルゴ

うわ~ぐつぐつ、美味しそう^^オーブン焼きですが、アヒージョに近いですね。

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015142858p:plain

エスカルゴ

これも右がグランモラビア、左がペコリーノです。

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015143114p:plain

エスカルゴ

f:id:masaru-masaru-3889:20171015143201p:plain

エスカルゴ

上の写真がグランモラビア・下がペコリーノです。これは明らかにペコリーノの勝ちですね^^エスカルゴのオーブン焼き自体が、主張のキツイ料理でグランモラビアはちょい負け加減ですが、ペコリーノは別方面から更に責めてくる感じですね。さすが有料W

スポンサーリンク

 

●ぜひ試して欲しい

ぜひやって欲しい^^フランスパンにたっぷりオリーブオイルつけて、チーズをつけて食べてほしい…どっちのチーズでもすごく美味しいから、0円のグランモラビアの勝ち(笑)

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015144418p:plain

フランスパン

f:id:masaru-masaru-3889:20171015144308p:plain

フランスパン

f:id:masaru-masaru-3889:20171015144511p:plain

フランスパン

f:id:masaru-masaru-3889:20171015144551p:plain

たまらない美味さですよ!^^

スポンサーリンク

 

◆ペペロンチーノで〆たった!

え!ここでペペロンチーノも食べると、糖質が多すぎるって?

なんですか糖質って?わたし知りません(*‘ω‘ *)爆

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015150231p:plain

ペペロンチーノ

貧乏人の味方!ペペロンチーノ^^

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171015150358p:plain

ペペロンチーノ

f:id:masaru-masaru-3889:20171015150442p:plain

ペペロンチーノ

f:id:masaru-masaru-3889:20171015150517p:plain

ペペロンチーノ

これも同じように比べて食べたけど、もうどっちでも良いや(笑)ぐらい、どっちも美味しい^^ただペコリーノはより個性的なので、ちょい別物料理の味になるのを、どう評価するか、好み次第ですね。

 

いや~如何でしたでしょうか?今日は、サイゼリヤの料理と言うよりサービスで使い放題のグランモラビア粉チーズにスポットライトを当てて、記事にしました。

 

サイゼリヤでは、この他にサービスで使える調味料がいっぱいあるので、ちょっと目を向けてみてくれたら、より美味しいサイゼリヤに出会えます^^

 

※この記事は2019年11月に再編集しましたが、最近は「醤油」も置いてくれていますよ。現在、シェフサラダはメニューにありません^^

 

スポンサーリンク

 

◆おすすめ記事

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク

 


※このリンクからのサイゼリヤ記事をすべて読んで頂けます↓

グルメ-サイゼリヤ カテゴリーの記事一覧 - おしょぶ~の~と