おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

お目当ての女性を別人と勘違いして待ち伏せで逮捕!どんくさいな~^^;

スポンサーリンク

2018.05.23

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

大した事件ではないけど、気になった事件を書いております。 

 

スポンサーリンク 

 

◆お目当ての女性を別人と勘違いして待ち伏せで逮捕!

f:id:masaru-masaru-3889:20180523185041j:plain

5月20日の話しです。徳島県警徳島名西署は、「面識のない女性に待ち伏せを繰り返した」として、徳島市の警備員の男(61)を県迷惑行為防止条例違反(嫌がらせ行為)の疑いで逮捕したとプレスリリースしました。

 

男は好意を寄せた女性を待ち伏せしているつもりだったが、別人だったという…ー_ーどう言う事?

徳島名西署によりますと、男は今年4月15日~5月20日の間に少なくとも3回、徳島市の50代女性の自宅に押しかけたり待ち伏せしたりした疑いがあると言う。

 

男は以前、同じ職場だった別の女性の自宅と勘違いしていたらしい。

と言うのも、帰宅時にその女性の車の後を付けて自宅を調べようとしたが、誤って被害女性の車を追ったとみられる。(どんくさいな~)

 

被害女性からの相談を受けて、今月初めに警察官が男に事情を聴いた際に別人だと判明したが、再び被害女性の自宅付近を訪れたという…なぜ?って思うでしょ!^^;

男は「警察官がうそをついていると思った」と供述しています。(ダメだこりゃ)

 

まず大前提として、何の面識もない男に待ち伏せされた女性はどんなに怖かったかと思います。まずは、解決して平穏を取り戻された事と思いほっとしますね。

 

残念なのが、一度警察官と話して「思いを寄せている女性ではない」事まで分かった時点で、警察を信用していれば逮捕されなかったのにね^^

 

じゃ、これが本当にお目当ての女性なら、待ち伏せをして良いのか!?良いわけないですね。ただ、ここは犯人をかばうと言う事ではなく、この年代の男についてちょっと説明させて下さい。

 

この犯人は、おしょぶ~よりちょい先輩ですが、そんなに世代的には変わりません。若い頃、携帯もポケベルもインターネットもありません!

その時の恋愛事情で、好きな女の子が出来たら基本「待ち伏せ」です(笑)。

 

駅の改札・校門・塾の前・家の前なんかですね。ちょっとキザな奴は、バイクで寝る前に好きな子の家の前に行って、2階の彼女の部屋の明かりが消えるのを見届けて、「おやすみ」なんて言って、また帰るみたいな(笑)

 

まだ、昔の感覚が抜けていないと言うか、時代からあまりにも遅れた好意の示し方で、今の法律では許されませんね(とほほ)。

スポンサーリンク

 

◆免許を持たない82歳のおじいちゃんに路線バスを運転させた社長逮捕!( ゚Д゚)

f:id:masaru-masaru-3889:20180523192135j:plain

出来立て?ほやほやのニュースです(笑)。

5月22日、奈良・吉野山で、必要な免許を持たない男(82)に路線バスを運転させたとして、奈良県警は同県吉野町の「吉野大峯ケーブル自動車」社長(43)ら2人を道路交通法違反(無免許運転下命)の疑いで逮捕しました。
 

いずれも容疑を認めているという。もう1人は運行管理担当の同社員(37)です。

警察の発表では、2人は4月14日に中型2種の免許がない大阪府八尾市の知人の男に指示し、客を乗せて中型バスを運転させた疑いだそうですが…

 

うん。このおじいちゃんは運転は出来たと思いますよ!大型の免許も持っていたようですし…でも乗客を乗せるバスですから、大袈裟ではなく命を預かりますので、例え若くても「無免許」はないわ~。なおかつ82歳って…

 

高齢者を悪く言う意図ではなく、歳を重ねるといろいろな判断能力・反射能力が少しづつ落ちてきます。それで普通です。

 

筆者はこのブログの他に「介護のブログ」を書いておりまして、多くある話題の一つに「高齢者の自動車免許自主返納」と言う記事をいくつも書いておりますが、これは免許はちゃんとお持ちだけど、自身が高齢である事を鑑みて頂いて、如何に気持ちよく自主返納してもらうか?みんな知恵を絞っている最中なんです。

 

それを高齢者を無免許で運転させて、乗客を乗せて運ぶとは…

事故が無くて良かったとしか言えませんね^^;

スポンサーリンク

 

◆来賓に飲み物を運んでいた部下に蹴りを入れた上司(これも公務員です)

f:id:masaru-masaru-3889:20180523195701j:plain

う~ん💦このシリーズの第1弾で「ゴミを全裸で捨てに行って逮捕された男」の記事を書いたんですが、これが高知市の公務員でした。今回は我が兵庫県の明石市の公務員なのです(どうしちゃったのかな~公務員)

 

兵庫県明石市の50代の男性部長が部下の男性職員の脚を蹴るパワハラ行為をしたとして、同市が内部公益通報制度に基づく是正勧告を受けたことが、5月22日に判明しました。

 

明石市によると、この部長は3月16日の夜に市内で開かれた友好都市の交流団の歓迎会で、来賓に飲み物を運んでいた職員を呼び止め、背後から突然左脚を蹴ったらしい…

 

(*‘ω‘ *)なんで蹴ったんだろう?来賓に飲み物運んでいただけでしょ…

 

これね、関係者から3月下旬に市に通報があり、外部の弁護士2人で構成する監察員が調査をして、部長は事実関係を認めたそうですが、調査に対して…

「人間関係ができており、叱咤激励のつもりだった」と話したらしい。

 

小学生や中学生じゃないんだから、コミュニケーションに「蹴り」は無いわ~^^;

50代ですよ!しかもこの「人間関係が出来ており」ってのが、ひっかかる。

セクハラも同じで、対その人への距離感を間違えていると、予想しますね。相手は、突然蹴られて許してくれるほど、部長を受け入れていなかった…と言う事でしょう。

 

監察員は「暴行罪に当たる可能性があり、被害者の人格を否定する行為」とし、5月21日付で是正措置を勧告しました。

明石市は部長を23日付で総務局付に異動させた上で、他のパワハラの有無を含めた事実関係を調査し、処分を検討すると言う事です。

 

おじさん同志諸君!いろいろ一緒に気をつけて生きて行こう!(おー)

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク