おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

【ブログ運営】検索流入中心ブログになるコツ!(新人さん向けです)

2018.11.01

2018.11.04再編集・更新

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

最近、恐れ多くもちょくちょくブログについて質問を頂くようになりました。お役に立ちたい気持ちはあるのですが、実は私自身が人様にブログを教えて差し上げるようなレベルには到達しておりません。

 

ですので、「あなたのブログを読んでレビューします」とか「note」「サロン」「コンサル」「ブログ仲間募集」とかの予定もございません。が…重複しますが、私レベルでお役に立てる方のお役には立ちたいと思っております。

 

特にお役に立ちたい方は、育児・介護・ご本人の障害などで思うように時間拘束される仕事に就けない方です。例えばですが、小さなお子さんがいるが保育園が決まらず、親も遠方…ご主人は頑張ってくれているが、家計にもう3万円あればなぁ~みたいな。

 

私自身が親の介護で近い立場にいますので、痛いほど気持ちがわかります。ブログで収益を目指すメリットは空き時間の合計で進めて行ける事です。子供が寝付いた時・ご主人がみてくれる時・祖父母が応援に来てくれた時…等々、この時間の少しずつの勉強×行動×継続で結果が出ます。

 

よくアルバイトの時給と比べて、効率が悪いと指摘される方がいます。ブログを始めた当初を見ると「ご指摘通り」です。でも、私の想定する方は一定時間の拘束仕事が出来ないから、ブログに活路を求めるので比べるものではないのです。

 

それと、私がそのレベルにないので恐縮ですが、当初は時間給換算ではかなり低くても、成功された方はアルバイト時給レベルを超えている方は多くいます。何も月100万円以上じゃないと「成功」と言えない…と言う事ではありません。

 

育児を頑張りながら、空き時間利用で、もし月5万円のプラス収入があればどんなに楽でしょうか?「あんた、もっと稼いでもらわないと困るわ」なんて嫌味をつい言って、家庭が険悪になる事もありません^^;これも「成功」ですよね。

 

ちょっと前ふりが長くなり、失礼しました。この記事は、「今から収益が最終目的のブログを始める方」「収益目的ブログ新人さん」「収益目的ブログを運営しているが、うんともすんとも言わない方」ぐらいのレベルの方が対象です。

 

 

◆普通の人は検索流入中心ブログが良いと思います

まず大前提として、この記事は一部の「天才」「強運者」に教えてもらう・真似るではなく、普通の人(筆者)が普通の人に向けて書いています^^

 

ブログへの流入は、ブログランキングや他サイトのリンクからと言うのもあるんでしょうが、大きな入り口はTwitterなどの「SNS」と「検索」と言って良いと思います。

どこから読者が来て頂いてもありがたい話しですが、普通の方は検索流入を考えて記事を書くのが良いです。

 

SNSで多くの方に来て頂こうと思うと、書き手のキャラが立っているか、それこそ「保育園落ちた、日本死ね」ぐらいのとまでは言いませんが、インパクトのある記事を書くとか…^^ちょっと、普通の人には無理ゲー(笑)←最近覚えた^^

 

でも、「検索される事をちゃんと書けば」普通の人でもある程度、アクセスを集める事が出来ます。

f:id:masaru-masaru-3889:20181031111230p:plain

はてなブログアクセス解析より

 毎日微妙に数字は変化しますが、一例で上のスクショをご覧ください。筆者のメインブログ「おしょぶ~の~と」への流入です。

 

98%が検索流入です。もちろん、スマートニュースなどでバズった時などは大きく変わりますが、平常運転時はだいたいこんな数字です。

スポンサーリンク

 

◆検索流入記事を書きたい時にやる事

筆者は雑記ブログを運営しているので、検索に関係なく「書きたい世間話・雑談」(笑)も書いていますが、それが検索上位に入る事はありません。

 

また、この様に検索されない記事をブログ内に多く持つ事はSEO上は好ましくないと言われているので、将来すごい金額を稼ぎたい人は真似しないで下さい。

 

さて、「検索して欲しい記事」を書くときに筆者がやっている事を書きます。

  • 書くネタを決めたら、「需要があるか?」「競合は多くないか?」「他の記事のレベルが高過ぎないか?」を調べる事です。

 

調べると言っても簡単なので、ぜひ真似してくださいね^^ 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

昨日、上記の記事を書きました。まぁこの記事はレベルが高いとは言えませんが(苦笑)楽しく書けて、楽しく伝えられたと思います^^

 

スマートニュースクーポンでガストのミックスグリルが半額と知り、これはぜひ伝えたいな~と思いました。

さて、需要はあるでしょうか?

 

キーワードプランナーで調べます。キーワードプランナーについては、自分で検索して調べて下さいね^^そこまで書いていると、おしょぶ~の睡眠時間が無くなるので(笑)

 

※調べたキーワードの組み合わせは3つ

  • スマートニュースクーポン・ガスト
  • スマートニュースクーポン・ミックスグリル
  • スマートニュースクーポン・ガスト・ミックスグリル
 辛うじて「スマートニュースクーポン・ガスト」に需要がありました。しかもすごく少ない需要でしたが、おしょぶ~は需要がちょっとでも有れば書きます。需要があるか、無いか?は大違いです。

 

では、競合数は適正でしょうか?

 

実は今まで「スマートニュース」の記事は、9記事書いて来ているので、今回この工程は飛ばしたのですが、初めて書くと仮定して書きますね。

 

(*‘ω‘ *)スマートニュースの事を知らない人の為に、記事を書こう!タイトルは「スマートニュースとは?」…うん。完璧。

f:id:masaru-masaru-3889:20181031132446p:plain

 もし新人さんがこんな感じで書こうとすると、ライバル記事は4億8200万記事( ゚Д゚)あります。もちろん、星屑になっている記事がほとんどですが、ちょっと無理ゲー(また使う(笑))

 

さて今回の話しに戻しましょう。「スマートニュースクーポン・ガスト」で少し需要のある事が分かっています。これだと…

f:id:masaru-masaru-3889:20181031133705p:plain

( ゚Д゚)おお!スマートニュースとは?では4億8200万記事ありましたが、これだと83万4000記事ですね。実に99.83%ライバルが減りました(笑)。

星屑記事を除けば、そんなにライバルはいないはずです^^

スポンサーリンク

 

◆検索1ページ目を目指そう!

ちょっとブログの事をかじると、「検索は1位じゃないと意味がない…1位と2位では大違いだ」などのアドバイスを耳にしたり、見たりすると思います。おっしゃる通りなのですが、新人さんにはちょっと難しいです。

 

大違いと言えば、1ページ目とそれ以降では本当に大違いなので、まずは1ページ目(10位以内)を目指しましょう。

新人で、普通の人には何億記事のライバルを倒すライティング力などまずありません。なので最初は戦いやすい、戦場で戦いましょう!^^

 

  • ①需要…新人のうちは、少しでも需要があれば書きましょう。書きなれる事自体がライティング力UPにも繋がります。
  • ②競合…これは複合キーワード(いくつかのキーワードで構成)である程度のラインまで数字を落としましょう。適正数字は書いて行くうちに、「あたり」が付けれるようになりますし、書く実力が上がればライバルの多い単体キーワードにも入っていけるでしょう。
  • ③競合記事レベル…これについては上で書きませんでしたが、そのキーワードの上位記事をしっかり読んで判断しましょう。もし2ページ目3ページ目まで、すごい書き手が並んでいたら、いったん保留^^実力が上がってから挑戦しましょう

需要×競合×競合記事レベル…この感覚を身につけて行きましょう^^

◆記事を公開したら追っかけよう

記事を公開して、それで終わりでは上で書いた感覚が付きません。全く上がって来ない記事もあるでしょうが、それも勉強です。

 

解析を見て、あ~〇PVしかないか~ではなく、いつグーグルにインデックスされて何位で、どう動くか見て行きましょう。(もちろん付きっ切りではなく、期間を決めての定点観測でいいですよ^^)

 

「検索順位チェックツール」も色々ありますから、調べて都合の良いのを使って下さい。ただ、これらはある程度記事公開から、期間が経たないと出て来ないので、初めは自分で検索して追いかけると面白いですよ^^

 

※この時に注意点は、「シークレットモード」で検索すると言う事です。

自分がいつも使っているPCでそのまま検索すると、自分の書いたブログが上位表示されやすい場合があります。ですので、「やったー!1位や」なんて喜んでも、一般読者の検索画面とは違う場合があります。

f:id:masaru-masaru-3889:20181031144838p:plain

ここをクリックしてください。

 上の画面のようなボタンとか、点が三つ並んでいるようなボタンがあると思うので、それをクリックして「シークレットモード」を選んで頂ければ、本人の属性などの影響を受けないと思います。

f:id:masaru-masaru-3889:20181031145333p:plain

シークレットモード

 まぁこの辺は、お使いのPCじゃないな…デバイスでもないな…そうそうブラウザ(笑)によって違うと思うので、要は自分の属性の影響を受けない検索下で追いかけてね!と言う事です。

スポンサーリンク

 

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

はい!例題の記事ですね。10月31日0時に予約投稿です。もう寝ていた(笑)ので、サーチコンソールのFetch as Googleからのインデックス登録リクエストは、朝の8時にやりました。

※この赤字で書いた部分が分からない人は、検索して勉強しておきましょう。

 

検索したのは10月31日の15時です。わたしの職場は3時のおやつ休憩(笑)があるので、その時調べてみました。

f:id:masaru-masaru-3889:20181031152429p:plain

グーグル検索画面

 ( ゚Д゚)おお!4位に入っていますね~「あたり」の感覚が当たったようです。0時公開で15時ですから15時間後に検索したわけですが、丸で囲っているところを確認下さい。

「9時間前」と書いていますね。ここは確証はありませんので、詳しい方で「間違い」と言う事であれば、優しくコメントしてくださいね^^

 

素直に考えると、この9時間前がインデックスされた時間ではないかと思っています。となると…午前6時ですから、おしょぶ~がインデックス登録リクエストをする以前にインデックスされていたと言う事ですね。

 

おしょぶ~としては大変うまく行った例になりますので、これは新人の方向けの情報共有に良いなと思い、記事を書いたと言う訳です。ただ、これでこの記事の評価が決まったわけではなく、一般的には記事の評価が定まるには3~6か月かかるとされています。

 

アクセスも、需要がそんなにあるキーワードではないので4位でも大した数字ではありませんが、検索流入を増やせた事は事実です。この後の推移を見ながら、リライトするか?決めるのですが、この記事はしません!

 

この記事は、内容的に11月17日までしか読んで頂く価値がないからです。まぁトレンド記事(しかも期間かなり短め)扱いですね。ただ事例としては良いものになったと思います。

◆【ブログ運営】検索流入中心ブログになるコツ!(新人さん向けです)まとめ

さて、新人さんの参考になったでしょうか?^^

なっていれば嬉しいのですが、新人さんが検索流入中心のブログにするコツは、検索需要が有り・競合数が適正であり・ライバルのレベルがそんなに高くないところで記事を書く事です。

 

そして、検索される記事を積み重ねて行けば、「検索中心である程度アクセスのあるブログ」になって行きます!

※2018.11.04追記

11月4日朝8時過ぎに検索したら3位になっていました。アクセス増加傾向。

f:id:masaru-masaru-3889:20181104084334p:plain

 

※尚、これはあくまで収益を考えている新人ブロガー対象で、趣味・備忘録・日記などの新人ブロガーさんは好きに書いて下さいね。本来ブログは自由なものですから…^^

今後も、たまに時間を見つけて新人さん向けに、書けたら書きますね。

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク