おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

台風など災害で出勤が困難な時に社風が可視化される。

 2019.09.09

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

おしょぶ~のコラム47でお送りします。

 

時代が違うので「昔話」ですが、おしょぶ~が飲食チェーン(居酒屋)に勤めている頃は、何が何でも・どんなことがあっても…出勤と言う感じで働いていました。

 

当時飲食チェーンは365日、とにかくお店をちゃんと開ける…これが社員の最低限の仕事でした。

 

台風で電車が止まるなどで遅れたら、勤怠は平気で「遅刻」扱いで皆勤手当てが飛んでいました。で、公休時に出勤出来ない他店の店長の代わりにお店を開けても、休日出勤にならず公休数は消化される…

 

当時は、飲食店がどんどん365日営業化・24時間営業化の流れで、飲食業界の人間は経営側も務める側の感覚がマヒしていたんだと思います。

 

今は、大手飲食チェーンも毎週とは行きませんが、定休日を設けたり・コンビニが24時間営業を止めたり…ちょっと揺り戻って来たかな~?と感じています。

 

話を現代に戻しますが…ついこの間の九州の豪雨で、膝まで水に浸かりながら出勤途中と言う、Twitterのつぶやきを見て心配になりました。

 

そして、この記事を書いている当日(2019.09.09)は、千葉に台風が上陸して東北南部に向かっている途中です。

 

※下記のつぶやきを読ませて頂きました。

 

おしょぶ~自身が飲食の「ブラック体質呪縛」が溶けて、人として平常運転で見るとよく分かりますね。こう言う困難時に、会社の社風と言うか・本当の姿と言うか…それが、見える化されるんだな~と

 

スポンサーリンク

 

 

この2社の例…おそらく飲食とかじゃなく…俗に言う普通のオフィス勤めの会社だと想像します。

 

Twitter

あくまでも、こちらの会社の事情をしらない他人の感想ですが…気になるところを赤で囲ってみました。

 

  • そうまでして行かなければイケないのが「会議」
  • ホテルは経費か?
  • もちろん強制ではない…逃げる時の布石(でも評価に影響?)

いま現在のおしょぶ~は、出勤が困難・危険ならコンビニも閉店で良いと言う感覚ですが、店舗を開けろと言う会社の考えは解からなくはないです。でも、そうまでして出勤する目的が「会議」…理解に苦しみますね。

 

会社員の立場として気になるのは、このホテル代…経費で落ちるでしょうか?

勝手な勘繰りですが、自腹の雰囲気を感じます(苦笑)。

 

このメールの送り主は、経営側ではなく「中間管理職」の方かな?もちろん強制ではない…この言葉にいろんな事を感じますね。

 

  • 社長とかに言われたのではなく、「忖度」してこのメールを送っているなら、この会社のブラックな社風がそうさせた。
  • 部下側から思わぬ反発時の為の「逃げの言葉」の用意
  • 「もちろん強制ではないけど、君の評価にはさせてもらうよ」この、後ろの部分を忖度しろよ!と言っているのか?

まぁ他人が好きな事を書かせて頂きました。それぞれの立場でいろいろ都合が有るとは思います。

ただ若い頃、ブラックで長らく働いた経験の感想で言うと、得るものは少なく・失うものが多かった様に思います。

 

とにかく台風の中、無理に出勤して「ケガ」や最悪「命を落とす」なんて、バカバカしいので、絶対やめて欲しいです。

 

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク