おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

警備会社3億6,000万円盗難事件の容疑者を逮捕!生涯賃金以上のお金を一瞬で手に入れた彼は、いくら使えたのか?興味深いな~

2019.09.27

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

おしょぶ~のコラム51でお送りします。

 

この一報が流れました。

 

topics.smt.docomo.ne.jp

 

まぁ、この事件は直接の個人のお金は関わっていない。けが人も死人も出ていない。この被害に遭った警備会社が「まともの会社」なら、ちゃんと保険がかかっているだろう。

 

そう言う面を考えると、「個人の興味」の方が上回る。読者様は3億6,000万円って、どれぐらいのお金だと思いますか?

 

toyokeizai.net

 

2017年の「東洋経済」の記事で、『会社四季報』に掲載している上場企業約3600社のうち、単体の従業員数が20人に満たない場合や、平均賃金の発表がない企業を除いた3201社…この対象企業の平均生涯給料は2億1803万円とされています。

 

そして、生涯賃金が3億を超えるのは、この選ばれた上場企業の5%程度とされています。つまり、容疑者の彼はその5%の企業に勤める、エリートの生涯賃金と同等或いは、それ以上の金額を「生涯」と言う時間軸と比べると、一瞬で手に入れた事になります。

金庫のイメージ写真

スポンサーリンク

 

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

彼がお金を盗んだのが、9月9日…今日は9月27日ですから19日間ですか…

3億6,000万円は、どこにも預ける事は出来ません。36キロ重さがあるそうです。

 

きゃりーぱみゅぱみゅキャリーバッグに入れて移動しているところが、監視カメラに映っています。※埼玉県警から公開されています。

f:id:masaru-masaru-3889:20190927185125p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=UuKcoYCdPcI

 

彼は、別に人を殺したり傷つけたりしていません。恐らく、罪を償ったらそう遠くない将来に社会に出るでしょう。

 

ただ、前科のある人の就職は本当に難しく、彼は今から上場企業の平均2億1803万円に相当する収入は、普通に考えれば難しいです。

 

ざっくり数字で言うと、中小企業の生涯賃金が1臆3,000~1億5,000万円程です。正直、それも難しくなるのではないでしょうか?

 

まぁ、人生どこで一発逆転があるか?分かりませんけどね…

 

さて、お金で目立てない「逃亡期間」19日間…30万円ぐらいしか使ってないのでは?

盗みは割に合いませんね。最低限、倫理とか常識は置いておいたとしても、合法的に生きて行きましょうね^^

 

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク