おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

コンビニオーナーって、勤め人みたいな所が問題なんだよね…85%が週一回以内しか休めていない!( ゚Д゚)

2019.11.07

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

おしょぶ~のコラム63でお送りします。

 

今回の記事では、経済産業省の調査でコンビニオーナーの85%が週一回以内の休みしか取れていないとの結果が出た事について書いて行きたいと思います。

 

 

◆コンビニの存在が重要になり過ぎた…

コンビニのイメージ

ウォビットさんによるイラストACからのイラスト

 

今から読んで頂くのは、経済産業省が2019年6月28日に出したプレスリリースです。

コンビニは地域社会において多様な役割を期待される存在となっています。他方、人手不足の深刻化など、コンビニの成長を支えてきた環境は大きく変化しており、持続可能性の観点から、コンビニのあり方の再検討が求められています。
このため、コンビニが社会的期待に応えつつ持続可能な成長を実現するために、今日的課題と今後の方向性を検討する「新たなコンビニのあり方検討会」を本日(6月28日)開催しました。そして、本検討会と並行して、実態把握の観点から、コンビニオーナーヒアリングや本部ヒアリング、従業員、コンビニユーザーへの調査を実施します。
本意向調査は、ヒアリングの実施に向けて、コンビニオーナーに対してヒアリング参加の意向を調査するものです。 

https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190628005/20190628005.html

 

この結果が2019年11月5日に発表されて、ちょっとマスコミを騒がせているんですが…

調査の結果は後で触れますが、やっぱりコンビニの存在が社会にとって重要になり過ぎて、休んでもらったら困る…みたいな感じなんですよね。

 

おしょぶ~は神戸在住で、けっこうコンビニが乱立しているので、例えばですよ!例えば…セブンイレブンが月曜日・ローソンが火曜日・ファミリーマートが水曜日・ミニストップが木曜日…なんて定休日にして頂いても問題ないのですが、そうも行かない地域もありますもんね。

 

銀行の窓口は減る一方だし、そもそも昼しか開いていないので多様化した社会には対応してくれていませんもんね。

 

公共料金・税金の支払い…夜中でも出来るの便利ですよね。夜型人間なら、買い物も深夜だもんね^^

 

宅配便出す、受け取る・チケット買う・通販の支払いする・お茶する・トイレ借りる・緊急時に駆け込む…まぁ、もっと有るでしょうがとにかく便利だもんね。

 

最近はコンビニを「インフラ」って表現するマスコミが増えていますね。

(*'ω'*) 重要になり過ぎたんだな。

スポンサーリンク

 

 

◆コンビニオーナーも従業員(家族)も疲弊している

コンビニのイメージ

nobunobuさんによるイラストACからのイラスト

 

まぁ、言葉のマジックと言うか、週一回以内だと週一休みも含まれるわけですが、記事タイトルにある85%はの内訳は、週一回さへ休めていないオーナー66%・週一回休めているオーナー19%です。

 

アンケートの中で一番キツイ内容は、27年間一日も休めていないオーナーがいました。

 

まだあんまり休日関係が世間的にうるさくない時代に、おしょぶ~は居酒屋勤務で、半年休み無しを2回経験しましたが、やっぱり早帰り・遅出を混ぜても一日も休みが無いと言うのは精神的にやられた思い出です。

 

まぁコンビニを取り巻く問題は休みだけでなく、本部に説明された想定利益よりかなり低いとか、酷いレベルの食材廃棄とかいろいろありますが、この記事では「休み・勤務時間」に絞って書きますね。

 

※コンビニオーナーとその従業員(家族)の勤務実態

 

コンビニ調査の結果

https://www.ryutsuu.biz/government/l110544.html

ごめんなさい、スマホの方は拡大して下さい。

おしょぶ~の家の周りのコンビニオーナー…みんな目がくぼんでいます(苦笑)。

 

人手不足もあるけど、そりゃ想定利益より儲けが低ければ「家族で回す」しかないもんね。ここは想像ですが、夫婦で奥さんとご主人が会うのは、シフト交代時の引継ぎ時間だけっての…ありそう^^;

スポンサーリンク

 

 

◆コンビニオーナーって労働基準法に守られていないのに勤め人みたい…

コンビニのイメージ

カメさんによるイラストACからのイラスト

 

おしょぶ~はこれが一番問題だと思っています。

よくね、お好み焼き屋50年のおばあちゃんが50年間休みませんでした…とか、あるでしょ?でもあれ、好きでやっている部分もあるし、休もうと思えば休めた環境なんですよね^^

 

労働基準法では、「法定休日」として会社は、毎週少なくとも1回従業員に休日を与える必要があるわけです。(もしくは4週間を通じ4日以上の休日※変形休日制)

 

(*'ω'*) そうです…そうです。コンビニオーナーは事業主で勤め人ではありませんから、労基法対象外ですね。

 

ただね、それにしては「ブラック企業に勤めている社員さん」みたいに見えるのは、わたしだけではないでしょう。

 

休日(あるいは定休日)・営業時間・仕入れ内容・廃棄前値引き…などなど、最近少し流れが変わって来たものの、「裁量権」が社長・オーナーと言う立場の割には、無さ過ぎるんですね。

 

だから27年間も休めないとか…まぁこれはひょっとしたらオーナーさんも問題ありかも知れませんが(苦笑)、完全週休2日制とまでは言いませんが、身体を壊さない配慮の休み(あるいは定休日)ぐらいは、オーナー判断で取れるようにした方がイイですね。

 

「新たなコンビニのあり方検討会」などの政府の有識者会議で有益な策を出して欲しいですね。

(*'ω'*) もうね、残念だけどちゃんと法律で決めないとダメかも?コンビニ本部任せでは、そのうち死人が出ますよ!

 

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク