おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

神戸ちょい飲み放浪記、JR元町駅前「えきそば」で一杯!^^

2018.05.24

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

神戸ちょい飲み放浪記㉛でお送りします。

時間軸は昨日の仕事上がりにお邪魔してきました。

神戸ちょい飲み放浪記
この企画は、大手飲食チェーン店ではなく神戸の個人や中小企業飲食店のちょい飲みレポートです。地元の方はもちろんですが、観光や仕事で神戸に来る方にも読んで頂けたら嬉しいです。※今までの記事もぜひどうぞ↓

グルメ-神戸ちょい飲み放浪記 カテゴリーの記事一覧 - おしょぶ~の~と

 

また情報が共有しやすい、大手飲食チェーン店のレポートも多く書いておりますので、お時間があればぜひお読みください。

【大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ↓】

グルメ-大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ カテゴリーの記事一覧 - おしょぶ~の~と

 

この記事タイトルの「えきそば」は立ち食いそばを表しているのではなく、店名です(笑)。世界遺産国宝姫路城があるJR姫路駅で有名な、立ち食いそばがありまして名前を駅そば「えきそば」と言うんですね(笑)。その系列店になります。

 

大きなチェーン店ではなく、地元の小規模チェーン店で数年前にJR元町駅にオープンしております。

 

◆神戸元町駅前「えきそば」

もう本当にJR・阪神各元町駅前すぐです。特にJR元町駅西口だと改札を出て、大袈裟ではなく5秒!です(笑)。

f:id:masaru-masaru-3889:20180524101938j:image
特別すごくないけど、小綺麗にまとまったお姿^^

 

で、呑み助が入ってもいいのか!いいんです!(笑)
f:id:masaru-masaru-3889:20180524102627j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524102645j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524102705j:image
外の看板にも中のメニューにも、大きく「ちょい飲みでビールをどうぞ!」と宣伝してくれておりますので、サラリーマンさん・OLさんに混ざって、呑み助が入っても良いのです^^

注文は食券を先に購入、カウンターでスタッフの方に食券を渡して席で座って待っていると、呼んでくれるので取りに行くと言うスタイルです。
f:id:masaru-masaru-3889:20180524103455j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524103652j:image
店内は4人テーブルが一つ・長めの椅子のあるカウンターが2列・短めの立ち食いカウンターが1列で、なんやかんやで20名は入れると思います。立ち食いカウンターを使うのは余程満員の時で、夕方~夜はほぼ座れます。

スポンサーリンク

 

◆まずは串カツで一杯!


f:id:masaru-masaru-3889:20180524104340j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524104424j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524104438j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524104513j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524104526j:image


あ~いいですね^^このふつ~な感じ。ビールは生ビールのみで「アサヒスーパードライ」ですね。おしょぶ~はこの銘柄が一番好きなので嬉しいです。

 

串カツは値段だけで言うと、神戸でおしょぶ~観測範囲内で「最安値」ですね。税込み6本入って480円ですので、1本80円計算ですね。ただ串カツとしてのレベルは、ネタの品質・大きさから考えれば、80円の値段を加味して「中の中」ですね^^

 

でも、ふつ~で良いのです。1本に対して80円しか払っていないのですから、その価値があれば十分です。ありがとう!ネタは豚・えび・うずら・いも・レンコン・ひとつ不明(笑)…代表でえびといもの写真です。

 

いもはホクホクで美味しかったのですが、えびは「これ海老?」みたいなえびでしたので(笑)、二つを足して2で割って「ふつ~」と言う事にして下さい^^

スポンサーリンク

 

◆鶏天そばで〆ました


f:id:masaru-masaru-3889:20180524110050j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524110102j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524110133j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524110148j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180524110200j:image

 

この「えきそば」各店の特徴の一つがこの麺ですね。わたしの受けた感じは、蕎麦とらーめんの間のような麺ですね。食感はやわらかくらーめんよりすぐ噛み切れる感じで、色が白いです。不思議な麺だな~と思い、この「えきそば」を経営している「まねき食品」さんの公式HPにお邪魔してみました。

 

※麺の説明が書いてありました

終戦後、何もない混乱期に統制品であった小麦粉の替わりにこんにゃく粉とそば粉をまぜたそばを販売、その後試行錯誤の結果現在のかんすい入りの、中華麺に和風だしというミスマッチの商品が誕生しました。

「まねき食品」公式HP

あ~なるほど…説明されればそんな感じですね^^

あとトッピングはユニークで「高菜の漬物」ですね。これが中々のアクセントになっており、麺のみで食べた後は高菜を麺に絡めたりして頂きました。

 

あと、鶏天はお出汁に一回ぐ~と奥深くまで浸けて(笑)、衣に出汁をいっぱい吸わせて食べるのが良いですね。良い肴になります。

 

ここまで熱く語って何なんですが、味の総合点はふつ~(苦笑)中の中!

姫路で有名なお店だからと言って期待するとコケますが、仕事上がりにふつ~にちょい飲みして帰る気なら「アリ」のお店です^^

f:id:masaru-masaru-3889:20180524110214j:plain

  • 生ビール   380円
  • 串カツ    480円
  • 鶏天そば   450円

ごちそうさまでした^^

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク