おしょぶ~の~と

旧ブログ名「マンション管理人.com」2017.08改名

三宮で餃子を食べるなら、まず「ひょうたん」に行ってね!^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20180722092541j:image

2018.07.22

 

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

神戸ちょい飲み放浪記38でお送りします。

神戸ちょい飲み放浪記
この企画は、大手飲食チェーン店ではなく神戸の個人や中小企業飲食店のちょい飲みレポートです。地元の方はもちろんですが、観光や仕事で神戸に来る方にも読んで頂けたら嬉しいです。※今までの記事もぜひどうぞ↓

グルメ-神戸ちょい飲み放浪記 カテゴリーの記事一覧 - おしょぶ~の~と

 

また情報が共有しやすい、大手飲食チェーン店のレポートも多く書いておりますので、お時間があればぜひお読みください。

【大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ↓】

グルメ-大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ カテゴリーの記事一覧 - おしょぶ~の~と

時間軸は昨日ですね^^土曜日で半ドン!「昼飲みじゃ~♬」と言うわけです。ふふ

 

◆三宮、餃子のひょうたん

●ひょうたんは元町にもあります

おしょぶ~は誰かに「神戸で餃子を食べるならどこ?」と聞かれたら「ひょうたん」と答えています^^もう、ここも35年以上通っていますね。

 

神戸元町にも、餃子のひょうたんはありますが、すごくカウンターだけの小さなお店なので2人以上なら三宮がおすすめです。三宮はカウンターとテーブルがあるので、ひとり飲みもOK!

※下記は2017年2月に、神戸元町「餃子のひょうたん」を紹介した記事です↓ 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

●三宮、餃子のひょうたん

三宮店の場所ですが、阪急神戸三宮駅西口を出てエスカレータを降りたら、阪急ビル内を西に進んで下さい。左手にすぐ赤い暖簾が見えます。改札から2分はかからないかな?

f:id:masaru-masaru-3889:20180722095210p:plain

グーグルマップ 

スポンサーリンク

 

 
f:id:masaru-masaru-3889:20180722095756j:image

あ~こねられた、お店のお姿ですね(笑)。こう言う佇まいは間違いなく旨いお店を想像させてくれますね^^

●餃子しかありません!

まず初めに確認しておかないといけない事があります。食べ物は「餃子」しかありません。白ごはんさへありません(爆)。餃子を楽しむお店ですww

※三宮、餃子のひょうたんメニュー

  • ぎょうざ     390円
  • ビール大瓶       630円  ※小瓶390円
  • 生ビール中    450円
  • 五加皮      250円
  • 紹興酒      250円
  • 泡盛       250円
  • ノンアルビール  250円
  • ジンジャーエール 200円
  • コーラ      200円
  • ウーロン茶    200円

餃子が嫌いな人が行くと、逃げ道の他の食べ物がありませんので…(笑)

◆神戸の餃子は味噌で食べます

けっこう、他の地域の方に驚かれるのが、餃子を味噌で食べることですね。


f:id:masaru-masaru-3889:20180722104528j:image

(*‘ω‘ *)これですね。ひょうたん特製の味噌!

※一例として、わたしのタレつくりをご紹介しますw
f:id:masaru-masaru-3889:20180722104543j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180722104559j:image

(*‘ω‘ *)酢7:醤油3


f:id:masaru-masaru-3889:20180722104615j:image

(*‘ω‘ *)皿のサイドに、味噌を二盛り


f:id:masaru-masaru-3889:20180722104635j:image

(*‘ω‘ *)ラー油で〆です


f:id:masaru-masaru-3889:20180722104659j:image
(*´▽`*)旨そうな、タレ出来ましたー!!

スポンサーリンク

 

◆三宮、ひょうたんの餃子たべたおー!


f:id:masaru-masaru-3889:20180722105740j:image

(*‘ω‘ *)アサヒのスーパードライで準備万端です!ww

あと、ここの餃子のタイプは皮が厚めの「もっちり」ぷにゅぷにゅですので、薄目の皮でパリっタイプより、焼き時間がかかりますので覚えておいて下さい。

 

3人前やで、どや!(; ・`д・´)


f:id:masaru-masaru-3889:20180722105757j:image

(#^.^#)いただきまーす


f:id:masaru-masaru-3889:20180722105820j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180722105843j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180722110005j:image

まずは、お味噌だけつけて食べました。お味噌自体にも、かなりにんにくが使われているので、ガツンと来ます!味噌のタイプは赤に近い感じがしますが、辛味が効いていてこの餃子によく合います。

 

く~><まぁ、ビールと相性のいいこと(笑)。続けて、今度は味噌と酢醤油が混ざり合った辺りにつけて食べます。先ほどの味噌味に酸味が足されて、特に今の時期は舌の上で餃子を踊らせてくれるでしょう。

 

もうすぐに大瓶が空いてしまいました(笑)ので、五加皮を行きました!

五加皮とは、漢方薬に用いる生薬の一つで、北海道にのみ自生するウコギ科エゾウコギの根の皮を乾燥したもので、効能は鎮痛・強壮・疲労回復なので、猛暑にもって来いなのです^^

 

この五加皮を漬け込んだお酒が、五加皮酒で度数は30度前後で、これを常温ストレートですから、ガツンと来るのと下手な餃子なら酒に負けてしまいます^^

ここの餃子なら間違いございません!

 

だんだんと、餃子からでる肉汁(うま味)とタレが混ざってきます。もうこうなると、柄も言えぬ美味さで、更に味噌マシマシで食べてくださいね^^

f:id:masaru-masaru-3889:20180722105933j:plain

f:id:masaru-masaru-3889:20180722105913j:plain

全国のみなさんも神戸に来たら行ってみてね^^

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク