おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

【Mリーグ観戦記】10月1日Mリーグ開幕戦、東二局…七対子の怖さを見た!

2018.10.12

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

今回の記事は、2018年10月1日のMリーグ開幕戦・東二局を観戦記としてお伝えします。東一局の歴史的Mリーグ初アガリの模様は下記の記事でどうぞ↓

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

さて、Mリーグの初アガリを 赤坂ドリブンズの園田選手に取られてしまった他の選手ですが、このまま引き下がるメンツではございません!(笑)

 

◆開幕戦出場選手の確認

●U-NEXT Pirates

f:id:masaru-masaru-3889:20181011092653p:plain

Mリーグ公式サイト選手紹介ページより引用

●セガサミーフェニックス

f:id:masaru-masaru-3889:20181011093033p:plain

Mリーグ公式サイト選手紹介ページより引用

●赤坂ドリブンズ

f:id:masaru-masaru-3889:20181011093327p:plain

Mリーグ公式サイト選手紹介ページより引用

●TEAM RAIDEN / 雷電

f:id:masaru-masaru-3889:20181011093632p:plain

Mリーグ公式サイト選手紹介ページより引用

ここで、東一局が終わっての各人の点数を確認しておきましょう。

  • 小林選手  25000
  • 魚谷選手  22400
  • 園田選手  27600
  • 萩原選手  25000

スポンサーリンク

 

◆Mリーグ開幕戦!東二局 配牌

さてMリーグ開幕戦東二局 ドラは九索:麻雀王国です。さすがに一局が終わって、少し緊張がほぐれて来ました。ただ、魚谷選手は表情が硬い…まぁMリーグ初振り込みをしちゃったからね^^;親が魚谷選手に変わります。

●魚谷選手(親)

白:麻雀王国西:麻雀王国四萬:麻雀王国中:麻雀王国八筒:麻雀王国七筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一筒:麻雀王国二索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国

うん。前局よりは良いですね^^筒子7・8、索子6・7・8・8=両面ターツが2つの頭確定と読んでタンピンの早い手作りが良さそう。安くても、親なので連荘が利きますしね!

●園田選手(南家)

七萬:麻雀王国六萬:麻雀王国一萬:麻雀王国白:麻雀王国一索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国九索:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国發:麻雀王国

うん。一巡目なのでリー牌が出来ていないのは、しょうがないのですが、この人達はプロなので良いですが、麻雀の新人さん達は完全にリー牌してから自模りましょうね。思わぬ有効牌を見逃がして捨てちゃいますから^^慣れたらバラシて打つのはあり。

 

さて、萬子の一メンツと頭…物足りないですが、先ほど上がりを手にしているので、自摸が良くなるかも?(オカルト(笑))

●萩原選手(西家)

一筒:麻雀王国發:麻雀王国八萬:麻雀王国五萬:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国東:麻雀王国

う~ん、一メンツあるけど、良いとは言えないですね。なんか、ピリッとしない手ですね^^;

●小林選手(北家)

三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国九索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国八萬:麻雀王国七筒:麻雀王国九筒:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国

うん。考え方によっては良い手だとおしょぶ~は思います。北が風になっているので、飛び道具あり!ドラも1枚ありますし、場は2600の横移動だけですからさっさと北ドラ1で2000・北ドラ2で3900で局を進めるのはアリですね~♬

 

配牌を見る限りは親の魚谷選手と、北を鳴いて早く攻める前提で小林選手の一騎討ちっぽいですね^^

 

スポンサーリンク

 

◆Mリーグ開幕戦!東二局5巡目まで

●魚谷選手(親)5巡目まで

配牌

白:麻雀王国西:麻雀王国四萬:麻雀王国中:麻雀王国八筒:麻雀王国七筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一筒:麻雀王国二索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国

自摸牌

五筒:麻雀王国南:麻雀王国九索:麻雀王国四筒:麻雀王国東:麻雀王国

切牌

西:麻雀王国南:麻雀王国中:麻雀王国白:麻雀王国東:麻雀王国

注目点

う~ん筒子のターツが厚くなったのは良いのですが、5回中2回自摸切りで、良いところは字牌の整理は出来たかな~って感じです。ドラのキューソーを引いたのは良いけど、形が崩れましたね。

 

両面ターツと頭確定で進んだ方が早いが、1メンツ出来たものの頭は飛んで、残ったのが間チャンターツなので、苦しい。それにドラで1ハン上がっても、タンヤオが消えているので…^^;

因みに5巡目…

八筒:麻雀王国七筒:麻雀王国五筒:麻雀王国四筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一筒:麻雀王国四萬:麻雀王国二索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国

ただね、まだ5巡目でピンフは十分間に合うので、リーチ・ピンフ・ドラ1・裏で1万2000点…十分あり得ます^^

●園田選手(南家)5巡目まで

配牌

七萬:麻雀王国六萬:麻雀王国一萬:麻雀王国白:麻雀王国一索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国九索:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国發:麻雀王国

自摸牌

發:麻雀王国六筒:麻雀王国二筒:麻雀王国四萬:麻雀王国一萬:麻雀王国

切牌

一索:麻雀王国一萬:麻雀王国北:麻雀王国九索:麻雀王国一萬:麻雀王国

注目点

実は3巡目に捨てた、北を小林選手にポンされていますが、ここで北をしぼる理由は何もないのでOK!です。

 

おしょぶ~の注目点は4巡目ですね。

四索:麻雀王国六索:麻雀王国九索:麻雀王国二筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国西:麻雀王国 ツモ四萬:麻雀王国

スーワンを自模って、ドラのキューソーを切るんですね( ゚Д゚)

読者のみなさまはどうですか?麻雀に必ず正解は無いですが、ちょっと早いかな…と。

 

確かに使いにくいドラで、スジで浮いてはいますが、まだ字牌の整理も完了していないし、同じ4巡目に親が捨てた白に合わせ打て…とは言いません!親のリーチに対する安牌に持つと言う考え方もありますから。發でも西でも良かったような^^

因みに5巡目は…

四索:麻雀王国六索:麻雀王国二筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国西:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国

●萩原選手(西家)5巡目まで

配牌

一筒:麻雀王国發:麻雀王国八萬:麻雀王国五萬:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国東:麻雀王国

自摸牌

三萬:麻雀王国六筒:麻雀王国一索:麻雀王国二萬:麻雀王国四索:麻雀王国

切牌

一筒:麻雀王国東:麻雀王国一索:麻雀王国八萬:麻雀王国九筒:麻雀王国

注目点

これ実はイーソーの自摸切り前の巡目で、小林選手の北のポンがあったので1回巡目が飛ばされていて、正確には6巡目と表現した方が良いかも知れませんが、読者様が理解して見てくれれば、何の問題もないので今後も自摸の回数で巡目表現しますね。

 

おしょぶ~の注目は「發」持ちですね。

五巡目を見て頂きましょう。

發:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国五萬:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国 ツモ四索:麻雀王国

 

ここで、萩原選手はキューピンを切ります。これは、おしょぶ~もこう切ります。間チャンとは言え筒子のターツは濃いですし、対子が2ターツとも読めます(ポンネタ)。キューピンを切る事により、タンヤオで手作り濃厚とおしょぶ~は思いました。

 

そして場に1枚切れている「發」を抱えているのは、誰かのリーチに対しての安牌と捉えていたのですが、この後の萩原選手の手作りは、おしょぶ~の考えの及ばないものになって行きますので、この話を覚えておいて下さい^^(麻雀は面白い!)

小林選手(北家)5巡目ま

配牌

三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国九索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国八萬:麻雀王国七筒:麻雀王国九筒:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国

自摸牌

三索:麻雀王国二萬:麻雀王国八索:麻雀王国二萬:麻雀王国五萬:麻雀王国

切牌

八萬:麻雀王国二索:麻雀王国三萬:麻雀王国九筒:麻雀王国二萬:麻雀王国五萬:麻雀王国

注目点

自摸牌が5で切牌が6になっているのは、途中で北をポンしているからです。

さて、おしょぶ~の注目点ですが、北をポンした次の巡目で…

三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国九索:麻雀王国七筒:麻雀王国九筒:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国 ポン北:麻雀王国北横:麻雀王国北:麻雀王国 ツモ八索:麻雀王国

ここで、パーソーを引いたので、ドラが使えると言う事でキューピンを切ります。

 

これは理解出来ます。で、次…

一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国七筒:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国 ポン北:麻雀王国北横:麻雀王国北:麻雀王国 ツモ二萬:麻雀王国

ここで、小林選手はリャンワンを自摸切り!( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

これが全く分かりません。ちょっと長くなりますが、北をポンしたと言う事はもう急ぐんです!リャンワンを置いておいて、チーピンを切ればリャンワンはポンネタになります。

 

ここで、解説の多井さんはリャンワンをポンより、イースーワンの鳴きを見たのだろう…と解説しますが、(*‘ω‘ *)いやいやチーピンを切っても、イースーワンの鳴きネタは残りますからね。ここは、本当に謎! 

スポンサーリンク

 

◆10月1日Mリーグ開幕戦、東二局…七対子の怖さを見た!

さぁ!ここを見て頂きましょう。

萩原選手の自分の自摸7巡目です。

發:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国 ツモ二萬:麻雀王国

 

ここで、スーピン切り…う~ん(*‘ω‘ *)  まぁ広く構えるよりディフェンス重視で、聴牌まで安牌を置いておく雀士はいます。この時点で發は2枚切れですから、安牌としては確かに優秀です。俺ならここで發を切って、タンヤオ・七対子の一向聴に構えますけどね…

 

ところが次巡…

發:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国 ツモ發:麻雀王国

( ゚Д゚)うそー!ラス牌の發を自模るか~

 

ここね、おしょぶ~が打っていたら發を切ったすぐ後に、發を自模って「切る来るの法則」にハマって聴牌していません!><

 

ところが、ここでもう一回驚きます。赤入り麻雀ですから、巡目も深くないですしウーソー待ちのリーチと思いきや…

 

萩原選手はウーソー切りのサンワン待ちのリーチ!

でね、おしょぶ~は全員の手配を見ています。このサンワンは、山にあと1枚しかありません。(*‘ω‘ *)ウーソーにしておけば良いのに…

 

この時、解説の多井さんも「このリーチ判断はどうなのか?」と発言!しかも、北を鳴いていた小林選手がドラを重ねて降りる気配なし!この流れは、ほぼ萩原選手が小林選手に放銃か…(オカルト(笑))

 

萩原選手リーチをかけて、2巡目…

(; ・`д・´)ツモー!!

リーチ・ツモ・七対子…裏ドラがのった~

跳満!6000・3000点

 

(*‘ω‘ *)俺なら聴牌もしていない…

しかし、こんな無いとこ!無いとこ!で、跳満上がるかね~苦笑

麻雀って面白いですね~では、さよなら・さよなら・さよなら^^/

スポンサーリンク