おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

【座間切断遺体事件再発防止事業】SNS自殺相談95%が女性!これをどう読むか?…「おしょぶ~present真夜中の雑談室285夜」年末年始限定増刊号^^(12/1~1/3)

f:id:masaru-masaru-3889:20181213142407j:plain
2018.12.18

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

真夜中に雑談を垂れ流す企画(笑)「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第285夜」^^です。年末年始限定増刊号でっす! 

 

ちょっと今宵は「まじめ雑談」で書いて行きますね。

読者のみなさんの記憶にも新しいと思います…「座間切断遺体事件」。

Twitterに自殺願望を書き込むなどをした、15歳~26歳の若者が巻き込まれ、アパートで遺体となって発見された事件です。(一言でいっておぞましい)

 

厚生労働省がこの様な事件の再発防止に向けて、若者の自殺対策として実施しているSNSでの相談事業があるのは、ご存じでしょうか?

 

この度、これについてプレスリリースがありました。 4月~9月の間で延べ9548件の相談が寄せられたそうです。

  • 年齢が判明しているうち9割が20代
  • 性別が判明しているうち95%が女性

読者のみなさん、これはどう読み取れば良いのでしょう? f:id:masaru-masaru-3889:20181209204403j:plain

スポンサーリンク

 

おしょぶ~がまずこのプレスリリースを読んで感じたのが、「リアルの自殺事情とあまりにも乖離している」と言う事です。

 

今年の3月16日にプレスリリースされた、警察庁の「平成29年中における自殺の状況」と言う資料からです。

 

平成29年の自殺者は2万1321人でした。男女比は…

  • 男性 1万4826人
  • 女性 6495人

実に女性の2.3倍、男性が自殺している事になります。大きくSNSの世界と違う事が分かって頂けると思います。もしかしたら20代のみの偏り?と思いこれも調べました。

 

※こちらは、上の警察庁の調査を厚生労働省がまとめた資料です。

f:id:masaru-masaru-3889:20181217120254p:plain

https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/18-2/dl/1-6.pdf

  • 自殺した20代男性 1607人
  • 自殺した20代女性 606人

こちらも、圧倒的に男性が多いですね。

 

SNSの自殺相談が女性95%と言うのは、男性は相談する事に抵抗がある?(見栄・プライド…)なのでしょうか。

さて、最後に相談内容もお伝えしておきましょう…

  • 1位 メンタル不調
  • 2位 自殺念慮(ねんりょ)
  • 3位 家族

※「自殺念慮」=死にたい気持ち

この調査は現在、分析中でして支援のガイドラインを年度内にまとめる計画です。結果を待ちたいと思いますが、何かがすごく辛いのでしょうが若い人には生きて欲しいです。

 

さて、良い時間になって来ましたね。

では… 「おやすみなさい。良い夢を」

スポンサーリンク