おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

セブン社員の店舗での無断発注はパートナーでないとハッキリする行為で残念だね…「おしょぶ~present真夜中の雑談室320夜」

月見のイメージ

すー。さんによるイラストACからのイラスト

2019.11.19

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

真夜中に雑談を垂れ流す企画(笑)「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第320夜」^^です。

  

今宵の話題なんですが、「セブン社員の店舗での無断発注」です。

この店舗を管理する社員は今もそう呼ばれているか?知りませんが、「OFC(オフィシャルフィールドカウンセラー)」の事だと思います。

 

一人が複数店舗を担当して、店舗を周り売り上げが上がる様に、指導する立ち位置ですね。

 

僕が長らくいた居酒屋業界では、SV(スーパーバイザー)に近いと思います。ただ、違うのは相手が自社の人ではないですよね。

 

セブンイレブンの店舗はそれぞれ、個人や法人のオーナーが運営しています。つまり、加盟店は取引先でもあるわけです。

 

わたしはその立ち位置を経験した事がないですが、居酒屋時代にフランチャイズ店舗を担当するSVとは何度かお話しました。

 

感じたのは、他社の人だけどフランチャイズ店舗の経営者や幹部との、パートナー感覚が強い。共に販促・新商品を練り、共に成長した先に売り上げがある…

 

最終的に売り上げが上がると、フランチャイズ店舗も利益が増えるし、SVは社内評価が上がるわけです。だから、店長がもうひとつの店舗で汚ければ一緒に掃除もしますし、ピークも手伝います。

 

秋のイメージ

りこりこさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク

 

 

でね、ここからが本題です。

最近、セブンイレブンっていい話を聞かないと思いませんか?

 

どうしちゃったんだろう…やっぱり社内風土かな。

このOFCの無断発注と言うのがどう言う事かと言うと、オーナーの許可なく商品を発注しちゃうわけです。

 

親切でしているんじょないですよ!(笑)

自分の担当店舗の売り上げ目標の達成率が悪いと、ついやっちゃうんでしょうけど…これ当然ですが、仕入れ代金はオーナーが払うんです。

 

ですから、言わば「ドロボー」なんですよ。OFCが自腹で払うなら良いですよ!そんなわけないし、オーナーの計画より多い発注になるので、食品なら廃棄が出るわけです。

それもオーナー持ち…で、ここからですがOFCの成績は上がるんです。

 

一例らしいですが、ライブドアニュースからの引用です。

f:id:masaru-masaru-3889:20191119181238p:plain

https://news.livedoor.com/article/detail/17398899/

 

大きいのも小さいのもありますが、この季節商品100万円って…正気の沙汰ではないですね。

 

契約で成り立っている関係で、別にオーナーは本部の家来でもないし、まして本部の社員さんは加盟店(取引先)として、店舗をバックアップする立ち位置です。

 

店舗が売れないのは、オーナーのせい?だけではなく、本部の施策の良し悪しやOFCの指導不足もあるかもしれないですよね。

 

それを、自分のノルマ達成のみを考えて、他人のお金で発注するとは…

セブン社員の店舗での無断発注はパートナーでないとハッキリする行為で残念です。

 

さて、良い時間になって来ましたね。

では… 「おやすみなさい。良い夢を」

スポンサーリンク