おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

トランプ大統領(アメリカ)がトルドー首相(カナダ)に陰口を言われ激おこぷんぷん丸らしい…「おしょぶ~present真夜中の雑談室338夜」

冬のイメージ

図案屋さんさんによるイラストACからのイラスト


2019.12.07

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

真夜中に雑談を垂れ流す企画(笑)「おしょぶ~presents真夜中の雑談室第338夜」^^です。

 

(*'ω'*)まず一番気になるのが、記事タイトルの「激おこぷんぷん丸」って、まだ使っても大丈夫でしょうか?もし、古すぎてもおじさんなので許してね^^ふふ。

  

今宵の話題は「陰口」です。

 

とにかく人類は噂話・陰口が好きなんです。

 

はてなブロガーでもある、勝間和代さんのお話から教えて頂いたのですが、イギリスの人類学者、進化生物学者であるロビン・ダンバーさんの仮説で面白いのがありまして、「人類が言語をここまで発達させた理由は噂話をするため」らしいです^^ホンマ?

 

初めて会う人と人間関係を構築しなければならない…なんて場面が人生にはありますね。例えばですが、とても大事な取引担当が代わるんだけど、別の部署から来る人で全く知らないとかね…

 

でも、生活コロニーが違うのでその人の「人となり」が不明…こんな場合「噂話」が有効の様です。その方の本当の姿を知るには、その方のいるコロニーの人から人物像を聞くわけです。

 

これは一人ではイケません。主観が強すぎるので3~4人が良いそうです。上記の例で言うと、新しい担当者の以前の部署の人間を上手く捕まえて、話を聞くわけですね。

 

3~4人から聞くと、だいたい正しい「人となり」が分かるとか…

(*'ω'*)え!記事タイトルと内容が違うって?…ごめんなさい。これ前振りなんです(笑)。

 

冬のイメージ

図案屋さんさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク

 

 

こちらをご覧ください。


“トランプ氏陰口”音声拾われ・・・怒りのドタキャン(19/12/05)

 

舞台はバッキンガム宮殿で、登場人物はカナダ・トルドー首相、イギリス・ジョンソン首相、フランス・マクロン大統領、オランダ・ルッテ首相…です。

 

まぁ、なんとハイソな場所でハイソな人々が話している事が、アメリカ・トランプ大統領の陰口…(笑) 人間って、どこの層に居ても同じなんですね。

 

ところが、困った事にこの「陰口」の一部始終の音声をマイクが拾ってしまいました。そして、それが全世界に配信(苦笑)…いや~機器が機能UPするのも考えものですね。

 

トランプさんのあの性格ですから、もう激おこぷんぷん丸で!ww

ドイツのメルケル首相との同席の場なのに、トルドー首相の悪口を言って尚且つ、NATOの締めくくり記者会見も突然中止しました。(さすがトランプ…よ!)

 

しかし、さすが「ダンバー数定式化」のダンバー先生ですね。カナダ・トルドー首相、イギリス・ジョンソン首相、フランス・マクロン大統領、オランダ・ルッテ首相ら4人の噂話で、きっちりトランプさんの「人となり」が分かりますもんね^^

 

学問は偉大です。

 

さて、良い時間になって来ましたね。

 

では… 「おやすみなさい。良い夢を」

スポンサーリンク