おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

【レシピ】サイゼリヤのオリーブオイルで「アジのアクアパッツァ」をつくりました!^^

2019.04.07

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

時間軸は本日(2019.04.07)でございますが、認知症で見守りをしている父がショートステイで居ない日曜日…(*‘ω‘ *)自由最高!(笑)

 

選挙に行って来て、昼飲みして昼寝…最高!ww

さて、晩酌ですがスーパーでアジが1尾100円…ふふ。そこで、アジのアクアパッツァを作る事にしました~♬

 

◆アクアパッツァとは

イタリア料理の一。白身や貝類を水と白ワインで煮込んだもの。アックアパッツァ。  

アクアパッツァとは - コトバンク

 

(*‘ω‘ *)はい。コトバンクさんの解説です。

これで間違いございませんが、料理と言うのは決め事は有って無いがごとし…おしょぶ~家では白ワインのストックありませんし、アレンジを噛まします(笑)。

  • アジが安かった!(笑)…と言う事で白身ではありませんがアジで^^
  • 白ワインが無い…と言う事で風味付けに「いいちこ」(笑)
  • 具はプチトマト・あさり
  • にんにくも食べる…と言う事で贅沢に日本製(あとで説明)
  • オリーブオイルはサイゼリヤ

(*‘ω‘ *)今回はこんな感じで行きます。

スポンサーリンク

 

◆「アジのアクアパッツァ」の下準備


f:id:masaru-masaru-3889:20190407183650j:image

スーパーで買った「あさり」なら、そんなに神経質に塩抜きはしなくて良いでしょう。塩分3%ぐらいの塩水に「ひたひた」ぐらいでつけて、冷暗所で2~3時間で良いと思いますが、もし「潮干狩り」でゲット!(笑)したのなら、一晩置いた方がいいですね。

f:id:masaru-masaru-3889:20190407183628j:image

さて、アジですが大きさが分かりやすい様に、七味の容器を置きましたがこのサイズで100円でした。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407183131j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407183200j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407183223j:image

鱗を包丁でかいて、尻尾の付け根の固い部分、「ぜいご」と言いますがこれを包丁で取ります。お料理未経験男子は、鮮魚コーナーでやってもらうか、アクアパッツァは切り身でも全く問題ありません。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407183256j:image

あとは内臓とエラを完全に取り除き、血合いの部分(写真上の内臓を取った後の、背骨の辺りに膜をはった赤いような部分があります)をきれいに洗います。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407183332j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407183402j:image
次は、先ず「臭みぬき」の為の塩をします。表面全体・腹の中全体です。これで10分ほど放置しておきましょう。

f:id:masaru-masaru-3889:20190407185647j:image

ちょっとおしょぶ~の写真技術が未熟で分かりずらいですが、塩をすると水が浮いてきます。これが臭みですので、いったんきれいに洗います。

 

その後、まな板とアジ自体(腹の中も)をダスターやキッチンペーパーで、きれいに拭きます。※この工程大事です。

 

次の「味つけ」の為の塩コショウをします。(腹の中も)


f:id:masaru-masaru-3889:20190407185722j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407185742j:image

 


f:id:masaru-masaru-3889:20190407190748j:image

にんにく、なんですが今回は国産にしました。ただ風味つけ・みじん切で炒める…なら中国産で十分ですし安い!でも、にんにく自体も丸の形で食べるなら、高いけど国産がおすすめです。

 

アジが100円で、このにんにくが3つで120円でした(笑)。主役より、わき役の方が高いと言うね^^;


f:id:masaru-masaru-3889:20190407192055j:image

プチトマトはヘタを取って、洗っておいて下さい。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407190814j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407190825j:image

次にオリーブオイルはサイゼリヤをおすすめしております。(サイゼリヤの回し者ではありません)

 

エキストラバージンオリーブオイルで、458g入り1ボトル842円なのと、この価格では非常に美味しいと思うからです^^4月3日に新品を買いましたので、この機会に封を開けたいと思います。

スポンサーリンク

 

◆「アジのアクアパッツァ」の作り方


f:id:masaru-masaru-3889:20190407191912j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407191938j:image

にんにくは皮を剥いて、包丁の腹で軽く潰します。フライパンを斜めにして、淵を利用してオリーブオイルをためて、にんにくを入れ「弱火」で加熱して、オイルににんにくの香りを移します。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407192003j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407192021j:image
で、香りが移ったら、いったんにんにくを取り出し、そのオイルでアジの両面を焼きます。火は中火で良いでしょう。

 


f:id:masaru-masaru-3889:20190407201340j:image

f:id:masaru-masaru-3889:20190407192959j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407193019j:image

アジの両面に焼き色が着いたら、アジの厚みの半分が浸かるくらい水をいれます。

そして、下町のナポレオン(笑)「いいちこ」を二回しして、あさり・プチトマト・先ほどのにんにくを入れて煮ます。

 

お洒落にやるなら、煮汁をレードルでアジにかけながら煮ますが、邪魔臭いのでアルミホイルで蓋をして10分煮れば十分です^^


f:id:masaru-masaru-3889:20190407193035j:image

 

アルミで蓋をして、10分経ったら「灰汁」をとって、スープの味見をして下さい。10分でこんなに旨味が出るの!?ってびっくりすると思います。ふふ。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407193814j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407193830j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407193852j:image
( ゚Д゚)うま!

今回は全く追加の味付けは要りませんでした(完璧w)。アジ・あさり・プチトマト・ニンニクの旨味・風味が良く出て、それをオリーブオイルが包み込んでいるような味です。

※必要ならここで、塩コショウで味を調える。

スポンサーリンク

 

◆サイゼリヤのオリーブオイル作った「アジのアクアパッツァ」レビュー

( `ー´)ノどーだ!

f:id:masaru-masaru-3889:20190407195656j:plain

( `ー´)ノもう一つどーだ!

f:id:masaru-masaru-3889:20190407194734j:image

(*‘ω‘ *)おっさん一人の食卓とは思えまい!(笑)

 

ちょっとあさりを多めに使って、アジを盛り付けたあとに、更にいいちこを二回しして、煮汁を煮詰めて「ナポリ風あさりの酒蒸し」(笑)をつくりました^^

 

ではでは、恒例でありますが読者様とおしょぶ~の幸せを祈ってカンパーイ!


f:id:masaru-masaru-3889:20190407194748j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407194804j:image
(*´▽`*)自由って、最高!

では、頂きましょう!まず忘れないで頂きたいのが、食べる直前にオリーブオイルをかける事です^^


f:id:masaru-masaru-3889:20190407202438j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202503j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202519j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202612j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202625j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202645j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202657j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202708j:image

(*´▽`*)おっさんの宅飲みにしては、お洒落過ぎる味や~♬

(*‘ω‘ *)わたし天才かも知れません(笑)。レストランで食べている様な味です。

あさりをいっぱい使ったのが勝因ですね。貝出汁の威力がすごいです。それににんにくの風味とトマトの酸味ですから、まるで…

( *´艸`)ナポリ!ww

 

スープに関してだけ言うなら、後で作ったあさりの酒蒸しナポリ風の方が、いいちこを足して煮詰めただけに、まったり濃くて更におしょぶ~好みでしたね。

偶然出来たメニューだけど、「あさりの酒蒸しナポリ風」はレパートリーに追加やな。


f:id:masaru-masaru-3889:20190407202732j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202756j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190407202805j:image

あとは、バケットでぜひ楽しんで頂きたいです。スープにグッと浸けて食べるのもいいですが、旨味スープを少しとオリーブオイルを混ぜて塩コショウして、バケットに塗る感じで食べると、これもまたグッド!なのです^^

 

いやいや、楽しい休日になりました。ぜひ、アクアパッツァお試しください。

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク