おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

【セブン銘店紀行】カップらーめん 至高の鶏白湯醤油「弥七」頂きました!^^

2019.01.30

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

親愛なる読者のみなさん!3時のおやつは決まりましたか?

(*‘ω‘ *)え!カップ麵はおやつじゃないだろうって…うん。おれもおやつにしない方が良いと思うんだけど、我慢出来ずに食べちゃったww

 

と言う事で、この記事ではセブンイレブン「銘店紀行シリーズ」カップらーめんの 『至高の鶏白湯醤油「弥七」』のレビューをお伝えします。

 

◆大阪・豊崎 らーめん弥七

このセブンイレブンの「銘店紀行」は、セブン&アイと有名らーめん店がコラボして商品開発をして、明星や日清が製造する言わば「プレミアムカップ麺」です。

 

だから一番の肝は、その有名らーめん店なんですね。今回は大阪・豊崎のらーめん弥七さんですね^^

f:id:masaru-masaru-3889:20190130140318p:plain

食べログより

食べログの点数は3.78(記事執筆時)で高いですね。外観もスッキリした感じで、おしょぶ~は好きですね。

 

アクセスですが、地下鉄御堂筋線中津駅1番出口から東へ徒歩2、3分くらいのところにあるそうです。中も見て頂きましょう。

f:id:masaru-masaru-3889:20190130141110p:plain

食べログより

f:id:masaru-masaru-3889:20190130141132p:plain

食べログより

うん。中もスッキリ^^サイン色紙が多いので、有名人が沢山来ているようです。

f:id:masaru-masaru-3889:20190130141851p:plain

食べログより

f:id:masaru-masaru-3889:20190130141927p:plain

食べログより

( ゚Д゚)うまそー!

何でもこのお店、忙しい時は整理券が発行されて、それに時刻が書いてあるらしく、受け取った人はその時刻に再来店して食べるらしいです(すご)。

 

さて、このお店は美味しいのは間違いないようですが、これをどうカップ麵にするか?ここが問われますね。

スポンサーリンク

 

◆【セブン銘店紀行】カップらーめん 至高の鶏白湯醤油「弥七」

f:id:masaru-masaru-3889:20190130142852p:plain

公式サイトより

さて、セブンさんの説明です。

関西の名店「弥七」の味を再現したカップ麺です。まろやかでクリーミーな鶏白湯をベースに、醤油やかつおのうま味を合わせた、濃厚な鶏白湯醤油スープが味わえます。麺はしなやかで弾力のある中太麺です。 

(*‘ω‘ *)レビューで詳しく書きますが、この麺は中々の実力です。

  • 商品名  銘店紀行 らーめん弥七
  • 価格   213円(税込み)
  • 販売   関東(東京除く)、中京、近畿、中国、四国、九州
  • カロリー 396K㌍ 

この販売地域から東京だけ除かれている意味を知りたい…

スポンサーリンク

 

◆【セブン銘店紀行】カップらーめん 至高の鶏白湯醤油「弥七」頂きました!^^


f:id:masaru-masaru-3889:20190130143851j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130143904j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130143916j:image
このパッケージカラーがブルーと言うのも中々斬新でいいですね。このシリーズではお馴染みの添付の調味料「特製スープ」となっていますね。わりと「オイル系」が多かったのですが、弥七さんは中々オリジナルですね^^


f:id:masaru-masaru-3889:20190130145003j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130145015j:image

さて、熱湯を入れて5分が経ちました。

 

仕上げに添付の調味料を入れます。


f:id:masaru-masaru-3889:20190130145030j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130145039j:image
( ゚Д゚)濃い!ww
この添付の調味料は、出汁醤油を濃く濃縮したような香りがします。うま味がたっぷり入っていそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

さぁよく混ぜて、先ずはスープですね。

f:id:masaru-masaru-3889:20190130150058j:image

( *´艸`)けっこう優し気な美味しさ~

角がない感じでまろやかの中にも、しっかりコクはあると言う感じのスープでおいしゅうございます。どうだろう?麺と絡めるならもう少し塩気がほしいか?(微妙)


f:id:masaru-masaru-3889:20190130150112j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130150120j:image
(; ・`д・´)この麺…お主ただ者ではあるまい!ww
ちょっと、宮本武蔵みたいな感想になってしまいましたが(笑)、この麺…なかなか秀逸でございます。

 

中太麺と言う説明でしたが、カップ麵で言えば「太麺」で弾力もありーの!スープもよく運びーの!ふつーにらーめん屋さんで出されても、違和感無しで食べちゃいそうなくらい出来が良いですね。明星…やるな。
f:id:masaru-masaru-3889:20190130151446j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130151449j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190130151457j:image

(*´▽`*)スープうまし!

ここ丁寧にお伝えしないといけないのが、麺とスープだと「ほんのちょい塩分が足りない」感じがするんだけど、スープ単体で飲むとすごく美味しい。まだもう一杯飲める感じだった(笑)。

 

これ、麺がなかなかの実力だからスープが攻め込まれている感じ。まろやかの中にもコクって書いたけど、つまりちょいソフトなんだよね。鶏白湯と言っても遠くに魚介を感じる複雑な旨さで、良い感じなんだけど。これは食べて判断して!(でた丸投げ(笑))

 

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク