おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

調理師免許試験の難易度(合格率)ってどうなの?一発合格を狙おう!

2018.04.03

2019.10.28 再編集・更新

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

 

さて、調理師免許取得に興味が出て来たあなたは、ぶっちゃけ「難易度ってどうなの?」と思うと思います。難易度って言い方は硬いですね。

 

調理師免許試験は難しいのか?=結論からお伝えしますね。難しくありません!(笑)国家試験の中ではトップクラスに簡単です。ちゃんと根拠の数字があるので詳しく説明させて頂きますね。

 

◆数字から見る調理師免許難易度

 

f:id:masaru-masaru-3889:20180403094954p:plain

厚生労働省健康局健康課栄養指導室資料より 

 

こちらは平成28年の調理師免許の合格率を、都道府県別に「厚生労働省健康局健康課栄養指導室」がまとめてくれている資料です。

ちょっとスマホで読んでくれている方にはキツイので、書き起こしますね。

 

スポンサーリンク

 

●調理師免許合格率(北海道)

  • 北海道        65.8%

●東北地方

  • 青森         60.4%
  • 岩手         59.9%
  • 宮城         62.1%
  • 秋田         59.4%
  • 山形         64.4%
  • 福島         52.2%

●関東地方

  • 茨木         60.6%
  • 栃木         85.4%
  • 群馬         72.3%
  • 埼玉         66.4%
  • 千葉         71.0%
  • 東京         68.2%
  • 神奈川        59.6%

●中部地方

  • 新潟         64.4%
  • 富山         70.6%
  • 石川         63.9%
  • 福井         54.8%
  • 山梨         81.4%
  • 長野         76.4%
  • 岐阜         69.5%
  • 静岡         65.3%
  • 愛知         52.5%

●近畿地方

  • 三重         76.8%
  • 奈良         65.5&

滋賀・京都・大阪・兵庫・和歌山・徳島

※上記2府4県は関西広域連合で、まとめて調理師免許試験を行っています。

  • 関西広域連合     69.5%

●中国地方

  • 鳥取         69.9%
  • 島根         71.4%
  • 岡山         62.4%
  • 広島         52.0%
  • 山口         75.3%

●四国地方

  • 徳島 ※上記、関西広域連合の合格率をご確認ください。
  • 香川         61.8%
  • 愛媛         58.7%
  • 高知         55.2%

●九州・沖縄地方

  • 福岡         62.2%
  • 佐賀         41.0%
  • 長崎         35.1%
  • 熊本         49.1%
  • 大分         64.4%
  • 宮崎         50.5%
  • 鹿児島        70.1%
  • 沖縄         59.1%

 ふ~書き起こすのも大変(;^_^A

全体の数字ですが、全国の調理師免許試験合格率は64.4%です。

スポンサーリンク

 

◆国家試験の中では簡単の方だが…

  • マンション管理士 合格率 9.0%(公益財団法人マンション管理センター平成29年資料)
  • 栄養士 合格率 44.7%(厚生労働省平成28年資料)
  • 宅地建物取引主任者 合格率 15.6%(平成29年)

※宅建の合格率は下記のサイトを参考にしました。

宅地建物取引士(宅建士)の通信講座を始める前に読むサイト!!

 

如何でしょうか?全ての国家試験の合格率を調べたわけではありませんが、調理師免許試験は国家試験の中では、トップクラスで簡単と言って問題ないでしょう^^

ちょっと安心しましたか?ふふ

 

ここからは、わたし個人の感覚としての意見ですが、無茶苦茶な猛勉強は要らないと思います。参考書1冊・予想問題集or過去問1冊ぐらいで十分でしょう。

※2019年予想問題集↓

スポンサーリンク 

 

 

ただ、わたしが受験した時に何回も落ちているおじさんから話しかけられて、いろいろ雑談したのですが、「テストの本番に弱いタイプ」「ひっかけ問題に弱いタイプ」がいらっしゃるみたいですね。

 

考えてみれば、全国平均の数字で考えると、100人受験して約36人が落ちるわけで、油断は出来ませんよ!

◆試験の全容・受験資格・受かるこつ…など下記の記事でまとめています  

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

初めて受ける方は、一発合格を目指しましょう。

去年ダメだった…と言う方は今年こそ合格しましょう。

大丈夫です!ある程度勉強して普段の実力を出せれば受かります!

 

2019年こそは受かるぞー!!(おー!) 

スポンサーリンク

 

※新記事書きました↓^^

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp