おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

【調理師免許とは】調理師が解説します…あると(取得しておくと)何が有利なのか!

調理師免許(料理)のイメージ(オリジナル写真)
2020.05.31

 

どうも、調理師のおしょぶ~^^/です。

 

飲食業界で働く事を目指す・働いているが「調理師免許」を取得していない・飲食業界での独立起業を考えている…まだ様々なニーズがあるでしょうが、その様な方々は「調理師免許」に興味が有ると思います。

 

今回の記事では、建前的な文言だけでなく実際に調理師免許を取得して、飲食業界で働いて来た者の立ち位置から、「調理師免許とは」を解説させて頂きます。

 

◆調理師免許とは…法的根拠など公式的な説明

調理師(料理)のイメージ(オリジナル写真)

最初に「そもそも調理師ってなんだ?」なんてみなさん調べると思います。例えば、よく使われるウイキペディアでは…

調理師(ちょうりし)とは、調理師法に基づき調理師名簿に氏名が登録公示され、栄養及び衛生に関して調理師たるに必要な知識及び技能を修得した有資格者を指す。

引用元

調理師 - Wikipedia

 

筆者は、自分が調理師の立場で、この「調理師」と言う資格をどう捉えているかと言うと…

  • ぶっちゃけ世間的には大した資格ではない
  • けれど飲食業界で生きて行くなら取得しておくのがベター

なぜ、ベストではなくベターと言う言葉を使ったかと言いますと、調理師免許が無ければ飲食業界でやってイケないか?と言うとそうではないからです。

 

実際に、もし飲食店で起業する時も調理師免許が無くても「食品衛生責任者」と言う、一日講習を受ければ取れる資格で大丈夫です。

 

じゃ、調理師免許なんか要らないんじゃない?と、ならないところが「ベター」とした理由ですね。それを解説して行きますね。

スポンサーリンク

 

 

◆調理師免許とは国家資格で「名称独占」であるとことがポイント

調理師(料理)のイメージ(オリジナル写真)

調理師免許試験は国家資格試験の中でも、トップクラスでカンタンな試験です(笑)。

ただね、カンタンと言ってもちゃんとした「国家資格」である事は間違いありません。

 

※ポイントは「名称独占資格」である事です。

ですので、調理師免許を取得していない人は「調理師」とは名乗れません。

 

まぁそんな事で、いちいち事件にはならないと思いますが、調理師でない者が調理師と称すると罰金30万円以下の刑に処される…と言う法律になっています。

 

わたしも、調理師免許を取得するまでは自分の仕事を「料理人」と言ったり、居酒屋の時は少し渋めに「板前」やっています…なんて言っていました(笑)。

 

裏技で、飲食チェーン店では当社の「調理」ではなく「調理」と呼んでいたりします。まぁこれなら法律的にはクリアですから…なんかセコイww

 

さて、では「調理師」と名乗れるメリットは何でしょうか?

スポンサーリンク

 

 

◆結局「調理師免許」とは信用・信頼です

調理師免許(料理)のイメージ(オリジナル写真)

調理師免許を取得して、活躍する場は多くあります。

ホテルや旅館・飲食店・社員食堂・病院や介護施設・出張料理・料理教室…

 

この色んなシーンで、共通する事が1つあります。

それは、調理師がつくった料理やドリンクは、人様が口にすると言う事です。

 

まぁ、当たり前の事を書いていると多くの方は感じるでしょうが、何が言いたいかと言うと、人様に提供する料理やドリンクは、美味しいだけではイケなくて…

 

安全であると美味しいの両立が求められ、一番大事なのは安全です。

 

調理師は一応、調理理論・食品衛生学・公衆衛生学・栄養学・食品学・食文化概論を一通り勉強して、ある程度の理解レベルを有していないと取得出来ません。

 

もちろん、調理師免許を持っていない料理人でも、細菌やウイルスの知識・食材管理の知識をちゃんと有している人は多いでしょうが、例えば飲食店のお客様がイメージとしてどう感じるでしょうか?

 

やはり、ちゃんと厨房に調理師を配置している飲食店の方が、信用されると思います。国も、各飲食企業には努力義務ですが、調理師を配置する様に求めています。

 

わたしの感覚では、ホテル・給食業界・公共施設では、料理人の求人に「調理師免許」が必須のところがほとんどと感じています。

 

つまり、この記事のまとめてしてお伝えしたいのは、調理師免許とは?と問われれば、提供する料理やドリンクへの信用・信頼の為に料理人として、持っておくのがベターな資格である…とお伝えして終わりたいと思います。

 

※今回は「調理師免許とは」に注視して記事を書きましたが、下記の記事で「調理師免許取得」についてまとめておりますので、ぜひお読み下さい↓ 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

 

では、またお会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク