おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

MENU

【調理師免許】飲食店開業に必要ありません。でも必要性はあります…2021年こそ合格しよう!

調理師免許のイメージ
2021.02.14 再編集

 

どうも、調理師のおしょぶ~^^/です。

 

この記事では、法的には飲食店開業に「調理師免許」は必要ありませんが、ではなぜ取るのか?「必要性」について書いていきます。みなさんの参考になれば嬉しいです。

 

 

◆調理師免許を取る動機

調理師のイメージ

さしみさんによるイラストACからのイラスト

 

調理師免許を取る動機は、就職のため・キャリアアップのため・独立開業のため…この辺りの理由が一番多いのではないでしょうか?

 

ホテル業界で修行をしたい人は、ホテルに店を構える多くの企業は「調理師免許所持者」を採用条件としていますので、取る必要があります。

 

また「大好きな食の仕事はしたいけど、安定も大切」…となると、病院や大手企業に入り込んでいる給食業界がおすすめですが、こちらも多くの企業で「調理師免許所持者」を採用条件としていますので、取る必要があります。

 

また最近は、特に大手飲食企業ですが入社には調理師免許は必須ではないが、役職につくには必須としており、店長・スーパーバイザー・マネージャーに昇格する条件とする企業が増えています。

 

まぁこの辺りの背景が、就職・キャリアアップのための調理師免許をとる理由と言うことですね。

スポンサーリンク

 

◆【調理師免許】飲食店開業には必要ありません

調理師のイメージ

acworksさんによるイラストACからのイラスト

 

飲食業界にいる限りは、いずれ独立開業したいと思っている人は多いです。また、異業種から飲食業界参入!すぐ開業を考える人もいます。

 

実はよく勘違いされている事実に、飲食店の開業に「調理師免許が必要」と思っている方が多いです。

 

しかし、ずばり!「必要ありません!()

ここで言う「必要ない」はあくまで法律的に…と言う事です。

詳しく説明していきますね。

 

◆じゃ、調理師免許は取らなくてもいいのか?

調理師のイラスト

rayoutさんによるイラストACからのイラスト

 

法律的には 飲食店で、開業するのに「調理師免許」は必要ありません。食品衛生責任者と言う、保健所での一日の講習で取得出来る資格で大丈夫です。

 

収容30人以上の大きなお店を開業するなら、防火管理者の資格が必要ですがこれも消防署の2日の講習で取れます(簡単なテストあります)

 

また経営者には調理師免許は要らないけど、現場にひとりは調理師免許所持者を配置しなければならない…なんて事もありません(笑)けっこう間違って情報が伝わっていますが…

スポンサーリンク

 

 

 

※じゃ、開業するのに調理師免許は取らなくていいのか?

これね、開業すると言う事は成功したいですよね^^(当たり前)

なら、調理師免許は取った方がいいです!はい!!

 

飲食のお客様から見ての話ですが…

別の業界から飲食で開業する方もいますので、店主はこの4パターンになります。

  • ①長い調理暦があり、調理師免許も持っている。
  • ②長い調理暦はあるが、調理師免許は持っていない。
  • ③調理暦は2年程と短いが、調理師免許は持っている。
  • ④調理暦もなく、免許もない。

 

どうでしょう。特別に知り合いのお店とかじゃなかったら、④は選ばれないと思いませんか?

 

また、これは噂レベルですがお店の運転資金などの融資は、調理師免許を持っている方が借りやすいとか…(噂レベルです。根拠ありません)

 

あと世間の感覚として、料理提供者は調理師免許をもっていると思っている方は多いです。

 

まとめとして、開業にしろ勤め人にしろ、飲食業界で生きていくなら調理師免許を持っておいた方がプラスと筆者は考えます。2021年こそ調理師免許を取りましょう!

 

●この記事も合わせてお読みください↓    

 

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

スポンサーリンク

 

 

◆おすすめ調理師免許独学本ラインナップ

 

※やっぱりユーキャンと言う方は↓ 

※マンガで理解を深めたい方は↓

※調理師試験予想問題集2021年度版は↓

※こちらから「調理師免許取得」の記事を全て読んで頂けます↓ 

調理師免許を独学で一発合格する為のブログ - おしょぶ~の~と

 

また、お会いしましょう^^/チャオ!

スポンサーリンク