おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

【わさび園かどや】ドラマ孤独のグルメ、シーズン3-3静岡県賀茂郡河津町の生ワサビ付わさび丼

f:id:masaru-masaru-3889:20180922152646p:plain

公式サイトより

2018.10.01

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

 

このシリーズについて
みなさまよくご存じの、「孤独のグルメ」ですが、主人公の井之頭五郎はお酒が飲めない「下戸」です。でもね、出てくるお料理は意外とお酒の相棒にもバッチリのものが多いんですね(笑)。そこでゴローに代わりまして、酒飲みと調理師の立ち位置(視線)でお送りしております、レビュー第27弾!ですね^^

※このシリーズの他の記事はこちらから↓

グルメ-孤独のグルメ カテゴリーの記事一覧 - おしょぶ~の~と

 

◆ 静岡県伊豆半島

今日のゴローは伊豆半島を走る列車の中からスタートです。この列車の窓が大きい!海の景色がまるで大型テレビか映画のスクリーンのように見えます。

この列車何だろう?観光専門列車かな~^^わたしがこのブログを書いている、はてなブログには列車に詳しいブロガーさんが沢山いるので、良かったらコメント下さい。

 

さて、ゴローはその景色にご満悦で、この景色を見れただけでもこの仕事は値打ちありと、心の中でひとりごちします。どうやら、静岡に出張のようですね^^

ここで、シーズン3のテーマソングが流れます!

  

「時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たす時、つかの間彼は自分勝手になり自由になる。誰にも邪魔されず、気を遣わずものを食べると言う孤高の行為…この行為こそが現代人に平等に与えられた最高の癒しと言えるのである」

(*‘ω‘ *)しつこいようだけど、テーマソングはシーズン2の方が好き!(苦笑)

 

ゴローが降りたのは「河津駅」です。知らな~いww ゴローのコメントからすると春は桜がキレイで有名らしいです。さらに路線バスに揺られ、たどり着いたのは国民宿舎「かわづ」です。ここに勤めている個人との商談のようで、上手く終わった感じです。

「仕事、あっさり終了。ちょっと観光客になろうかな~」

(*‘ω‘ *)まぁ、そうなるね。

 

スポンサーリンク 

 

◆七滝茶屋(ななだるぢゃや)

大いに自然を感じながら、散策するゴローですが茶屋を見つけます。

「七樽茶屋…寄るしかないっしょ!」ww

f:id:masaru-masaru-3889:20180930112421p:plain

食べログより(七樽茶屋)

(*‘ω‘ *)いい雰囲気出てるね~

中はどうかな?

f:id:masaru-masaru-3889:20180930121108p:plain

食べログより

(*‘ω‘ *)落ち着いた感じでいいですね^^

でね、雰囲気から渋めのスイーツを注文するのかな~と思ったのですが、ゴローチョイスは…

「クラッシュド・ストロベリー」

f:id:masaru-masaru-3889:20180930121914p:plain

食べログより

><わーだめだ~おしょこんなの大好きなんです。この記事の下書きは夜に書いているのですが、堪らん…コンビニ行こうかな?(笑) てか、台風だし^^;

 

画面をじーと見て分解してみますと、凍らせたイチゴを粉砕(クラッシュ)させて、その上にアイスクリームをのせて、更にその上にホイップクリームをのせているようですね^^

「おお!これは良い」

(-。-)y-゜゜゜そりゃ、良いだろうね。

「おお!冷た!クラッシュしてる」

(*‘ω‘ *)そのままやん(笑)。

「苺って改めて向き合うと、ちょっとキュン!と来るフルーツだな」

(*‘ω‘ *)賛同

 

孤独のグルメでスイーツのシーンの音楽が、なんとも優しくて好きです^^

さぁ、ほっこりした後また散策するゴローです。

スポンサーリンク

 

◆わさび園 かどや

川のせせらぎに癒され、滝を見るゴロー…

「う~ん、滝はいい!多分マイナスイオンのせいか、何だかとっても腹が減った」

(*‘ω‘ *)マイナスイオンのせいではないと思います(笑)。

 

さぁ店を探し始めるゴロー。決めたお店は、お食事処「わさび園かどや」です。

f:id:masaru-masaru-3889:20180930131255p:plain

食べログより(わさび園かどや)

f:id:masaru-masaru-3889:20180930131333p:plain

食べログより

伊豆の飲食店は牧歌的と言うか、良い意味で田舎で良いですね。小上がりのあるお店は個人的に好きです^^

「このお店当たりじゃないか」ww

さぁゴローは勝負に出ます!

 

今回のゴローチョイスは「生わさび付き、わさび丼」

(*‘ω‘ *)う~ん、全く想像がつかない。

f:id:masaru-masaru-3889:20180930132409p:plain

食べログより

まず提供されるのが、本わさびです。おしょはこれでもちょっと前まで、板前の末席を汚していましたので、これ実際に扱っていました。「ツン!」とした感じも人工的な「あれ 」とは違いまして、爽やかな「ツン!」なんですね。

 

しかし、さすがわさびの本場ですね。普通のお食事処で、さめがわのおろしが出て来るとは…^^さぁ、ゴローがわさびを擦り終えたころに、わさび丼が出て来ました。

f:id:masaru-masaru-3889:20180930133225p:plain

食べログより

( ゚Д゚)これは、シンプル… 温かい白ごはんの上に、おかか(かつお節)がのっているだけですね。スタッフさんの説明によると…

「すったわさびを真ん中にのせて、周りに醤油をかけてよく混ぜて食べて下さい」との事ですが…

f:id:masaru-masaru-3889:20180930134108p:plain

食べログより

(*‘ω‘ *)うん。こんな感じですね。しかし、本わさび色がキレイですね^^

さぁ、よく混ぜたゴローが一口目を運びます。

「おお!これ良い。うんんんまい!」

あ~ゴローバクバク行きますね!(笑)

 

そして、もう一つのポイントが香の物ですね。ただの漬物ではございません。

f:id:masaru-masaru-3889:20180930134815p:plain

食べログより

上のイメージ写真で説明すると、右上=わさび漬け・左上=わさび味噌・右下=わさびの茎三杯酢漬け・左下=わさび海苔です。特に、わさび味噌と茎の三杯酢漬けは一般飲食店で出るのは珍しいでしょうね。

「う~ん、ナイス!」

「なるほど、なるほど~白いめし好きに堪らんぞ!」

(*‘ω‘ *)おしょ、白いめし好き…(笑)

 

あっと言う間に、ゴロー完食です!

「すいません~わさび丼、もう一杯下さい」ww

( ゚Д゚)さすが、ゴロー

 

見てる間に、ゴロー2杯目も食べちゃった!(笑) まぁゴローの普段の食欲から考えれば当然だよね^^しかし、別のものを頼めば良いのにね^^

 

では、また次回をお楽しみに~^^

スポンサーリンク

  

このドラマ「孤独のグルメ」はAmazonプライムビデオで見る事が出来ます。 アマゾンプライムビデオは、Amazonプライム会員になると、ついてくる「対象の映画・TV番組が見放題」のサービスです。

 

※Amazonプライムビデオ無料お試しはこちらから↓

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

スポンサーリンク