おしょぶ~の~と

食レポを中心に、いろんな事を書いている雑記ブログです。

サイゼリヤのオリーブオイルで、アヒージョをつくりました^^うほ!

スポンサーリンク

2018.08.04

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

大手飲食チェーン店ちょい飲み歩きシリーズ第143弾!番外編でお送りします。

 

 

◆サイゼリヤのオリーブオイル買いました!

何が「番外編」かと言うと、サイゼリヤのオリーブオイルを買って来ました~^^

osyobu-osyobu-3889.hatenadiary.jp

実は8月1日に、餃子の王将さんに行って、8月限定の「若鳥となすの旨辛味噌炒め」を食べた帰り、サイゼリヤさんに寄りました。ワインを飲みながら、上記の記事を書き上げて、「ワインだけと言うのも悪いな~」なんて思って、オリーブオイルを買ったしだいです。458㌘で、842円(税込み)でした^^
f:id:masaru-masaru-3889:20180804192132j:image

◆お手頃オリーブオイルはアヒージョにもって来い!

まず、一応「アヒージョ」を説明しておきましょう。いま、バルが流行っているので若い方はよく知っていると思いますが、中高年は「何のこっちゃ?(笑)」なんて人もいるでしょう。

 

簡単に言うと、「にんにくを使ったオリーブオイル煮」の事です^^おしょぶ~は大好物でして、気が向けば冷蔵庫の在庫を何でも煮てしまいます(笑)。何を煮てもいいの?

お料理は基本を押えつつ、自由なものです。何を煮てもOK!ですが、美味しいか?・美味しくないか?は自己責任です(爆)


f:id:masaru-masaru-3889:20180804153057j:image

今日、用意したのはベーコンブロック・甘とうがらし・マッシュルーム・トマト・レモン・赤唐辛子・にんにく・塩・ブラックペッパー…ぐらいかな。抜けてたらごめんなさい。


f:id:masaru-masaru-3889:20180804153140j:image

  • ベーコンブロック  厚めに、存在感あるカットで行きましょう
  • トマト       ちゃんと湯むきして、種を取り乱切り
  • マッシュルーム   石づきを取り、半分にカット
  • 甘唐辛子      頭を落とし、斜めに2等分(種はそのまま)
  • にんにく      包丁の腹でつぶす
  • 赤唐辛子      頭を落として、中の種を取る

実はおしょぶ~、趣味でオリーブオイルの勉強を始めましたが、やっぱり高いオリーブオイルはアヒージョにはもったいないかな~なんてね^^(せこ)

サイゼリヤのオリーブオイルって、ちょうど良いぐらいの値段です(笑)。

スポンサーリンク

 

◆今回はスキレットを使います

スキレット…厚手のオシャレな鉄のフライパンですが、有ると便利。そのまま食卓に出しても絵になるし、保熱性が高いので焼き物が美味しく焼けます。朝は、ハムエッグをそのまま食卓出したり、一人一台な感じで有ると便利。

 

家族なら、大きいのでパエリアを取り分けるとか、アウトドアにも使えます。

でも、いろんなサイズをそろえると、けっこうお金がかかるので、8オンスを1つ・カップルなら2つもっていれば食のシーンが変わりますよ^^買うなら、「LODEG(ロジック)」がおすすめです^^


f:id:masaru-masaru-3889:20180804195554j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804195615j:image

多種の食材(特に色)を用意すると、適当に入れてもそれなりにオシャレになります。


f:id:masaru-masaru-3889:20180804195634j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804195704j:image
オリーブオイルをお好みで、材料が5割~7割浸かる程度まで入れます。この時、あまりケチらない方が美味しいよ^^

◆さぁ、煮ていきましょう


f:id:masaru-masaru-3889:20180804200212j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804200245j:image

 

はじめは、強火が基本でオイルがグツグツしてきたら、弱火に落として塩コショーで味付けします。コツは、食材で味見をしないでオイルでする事(やけど注意)

今回は全て、火の通りに気を使わないものばかりですから温まればOK!目安が欲しいなら「トマトが崩れたら」OK!にしてね^^


f:id:masaru-masaru-3889:20180804200314j:image

後は、たっぷりパセリをかけて完成でっす!
( *´艸`)うまそう~♪

スポンサーリンク

 

◆サイゼリヤのオリーブオイルで、アヒージョをつくりました


f:id:masaru-masaru-3889:20180804201134j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804201148j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804201218j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804201237j:image

おしょぶ~ね、今日は仕事が半ドンで何も予定がなかったので、初めから自炊晩酌のつもりで買い物しました。楽しいね^^ビールは、大好きなアサヒスーパードライなんだけど、今日はなんと「黒」を用意!

しかも、アサヒスーパードライ用のグラスをフリーザーに入れておきました。こんな事で、お味が1ランクUPします。

アヒージョの食べ方ですが、「本来はまずオイルを楽しんでから食材を食べる」なんて事が言われていますが、日本人には向かない(苦笑)

 

オイルを最初にけっこう行っちゃうと、それでお腹がいっぱいになる人が多いと思います。おしょのおすすめは、オイルは残っても良いので、普段の料理よりはオイルと食材のハーモニーを楽しむ感じで良いと思います。

 

食材を2切れぐらい、口にほり込んだら、少しオイルをスプーンですくってゴクリなんてね^^自由で良んだよ。


f:id:masaru-masaru-3889:20180804202219j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804202241j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804202313j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804202314j:image

(*´▽`*)アヒージョ!(そのままやん!)

手前みそで恐縮ですが、美味しいですね。トマトが崩れるのが嫌な人は、仕上げ手前で入れてもOK!なんですが、この崩れたトマトが美味しいので、騙されたと思ってここまで煮て下さい。

 

トマトのオイル煮は、とても熱を保っていますので、食べる時に火傷に注意してください。おしょはお酒一本ですが(笑)…バケットがあるとより充実しますよ。


f:id:masaru-masaru-3889:20180804203118j:image

このにんにくと赤唐辛子が効いたオイルに、食材のうま味が溶け込んで「得も言われぬ」旨さは、覚えるとくせになりますよ^^また、夏バテに効きます!

 

さぁ、調子に乗ってきたのでワインを抜きましょう(笑)


f:id:masaru-masaru-3889:20180804203135j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804203147j:image

今日は地元の「神戸ワイン」です。この種は国産のカベルネソーヴィニヨンを使った、すごくライトなタイプで、食事むき^^ワインと真っ向勝負したい時には、もの足りないです。

スポンサーリンク

 

◆アヒージョの残りオイルでパスタを楽しもう!

もうね、オイルにしっかりうま味が入っているので、パスタを絡めてお好みで、塩コショウで味を決め!レモンをひと搾りでレストランのパスタになりますよ(爆)


f:id:masaru-masaru-3889:20180804204211j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804204222j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804204231j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804204241j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804204254j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804204304j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20180804204318j:image

( *´艸`)OH~イタリアーノ!

 

フライパンを温めたら、アヒージョの残りオイルを入れ、直ぐゆで上げたパスタを投入!麺全体にオイルを回す感じで炒めたら(もう20秒ぐらいでOKよ)、塩コショウで味を調えて、皿に盛って食べる直前でレモンを振って下さい。

うん。下町のレストランで1080円で商売出来るパスタぐらい美味しい^^(この説明で伝わった?(笑))

 

良い週末だね^^では、チャオ!